競技キャラクター室内雪合戦

室内雪合戦

Indoor snowball fight

デモンストレーションスポーツ

室内雪合戦

室内雪合戦

○小学生~一般が対象。日本雪合戦連盟競技規則に準じて行う。

  • 競技形式
    ・1セット試合時間3分 1試合3セットマッチ 先に2セットとったほうが勝ち

  • 雪球数
    ・雪球は1セット30球(室内球)

  • チーム構成
    ・1チーム7名 (FW:フォワード4名 BK:バックス3名)+監督1名

  • 役割範囲
    ・フォワードはバックラインより前のみで競技し、バックラインから後方に戻ることはできない。
    ・バックスはコート全てを使い競技することができると同時にフォワードへ雪球を運ぶこともできる。
    ・競技者は競技中一度にセンターラインを越え相手コートに入れるのは3名以内とする。

  • 勝利条件
    ・相手陣地のフラッグを取った場合(10点)
    ・相手を全滅させた場合(10点)
    ・競技時間内に勝敗がつかないときは、アウトの人数が少ないチームを勝ちとし、同数のときは引き分けとする(残ってる人数×点数)
    ・競技者が4名以上センターラインを越え相手コートに入ったとき(10点)

  • 競技方法
    ・時間内に雪球を用い相手チームの競技者に投げ当てる。

実施競技会場

  • 西和賀町・湯田農業者トレーニングセンター