競技キャラクター空手

空手道

Karatedo

正式競技

空手道

空手道

空手道は、沖縄を発祥の地とし、突き、打ち、蹴りなど、全身のあらゆる部位を使って外敵から身を守ることを目的とした武道として誕生しました。
国民体育大会ではトーナメント方式により、実際に相手と技の攻防を行う実戦形式の「組手競技」と、四方八方からのさまざまな攻撃を想定しての攻防をまとめた「形競技」があります。
組手競技では、相手の体の寸前で技を止めること(寸止め)を大前提とし、勝敗は2分間(成年男子のみ3分間)に8ポイント差がついた時点で決まります。また、各県5人による団体戦も行われます。
形競技では、1人ずつ演じ、極めの正確性、気迫、技の緩急、表現力などを競います。
どちらの競技も、迫力・緊張感・スピードがあり見ごたえ十分です。

実施競技会場

  • 全種別/盛岡市・岩手県営武道館