競技キャラクタークッブ

クッブ

Kubbu

デモンストレーションスポーツ

クッブ

クッブ

草原・浜辺・雪原など自然のフィールドなら、何処でも、誰でも、気軽に楽しめる、エコロジカルスポーツ。

クッブは、バイキングたちが生み出したと言われているスウェーデン生まれのスポーツです。
両チーム5個ずつのクッブ(角材)を自陣コートに並べて、先攻後攻を決めます。
先攻チームは6本のカストピンナ(丸棒)を投げて、相手コートのクッブを倒します。
全部、クッブを倒したらキングを倒せます。先にキングを倒したチームの勝ちです。
ただし、相手チームに倒されたクッブは、攻撃時に相手コートに投げ入れて、まずはそのクッブを倒さないと相手の元からあるクッブは倒せません。そのため、ゲーム展開はぐっとおもしろくなります。

下手投げでしか丸棒は投げられないので、体力差は関係なし、誰もが楽しめ平坦な自然のフィールドなら雪原や海岸などでも気軽に愉しめる、エコロジカルなスロースポーツです。

競技について詳しくは、こちらをご覧ください。(住田町ホームページ

実施競技会場

  • 住田町・住田町運動公園ふれあい広場