競技キャラクターなぎなた

なぎなた

Naginata

正式競技

なぎなた

なぎなた

なぎなたは、長さ2mを越えるなぎなたを持ち、2人1組で決められた形を行う「演技競技」と、防具をつけて面や脛といった部位を打突する
「試合競技」の2つがあります。
演技競技では、防具を着けず、2人1組の演技者で指定された3本の「しかけ、応じ」を演じ、その優劣を競い合い、
試合競技では、定められた部位を確実に早く打突して勝負を競います。
お互いに敏速な動きの中から打突の機会を見いだし、よい間合いからタイミングよく技を出すことが勝利に結びつきます。
試合時間は3分で時間内に勝敗が決まらない場合は2分の延長戦を行います。延長戦1回で決着がつかない場合は審判員の判定となります。

実施競技会場

  • 全種別/一戸町・一戸町体育館