住田町キャラクター

住田町Sumita Town

住田い町すみたちょう

滝観洞

滝観洞

五葉山火縄銃鉄砲隊

五葉山火縄銃鉄砲隊

住田町は山々に囲まれた豊かな自然環境をいかし、森林(もり)の科学館構想を提唱、全町フォレストミュージアム化を推進し、環境にやさしい森林エネルギーである木質バイオマスエネルギーの利用を積極的に進めています。人口6千人余のまち、面積のおよそ9割が森林で農林業を基幹産業としています。
町の中央を流れる清流・気仙川にかかる昭和橋辺りは美しい蔵が建ち並ぶ岩手を代表する川で、アユやイワナ、ヤマメなどの淡水魚の宝庫でもあります。
秋には鮭の産卵も見ることができる気仙川の源流部にある「滝観洞」は、映画・八つ墓村のロケ地にもなった神秘的な鍾乳洞です。大自然が何億年もの時間をかけて造った鍾乳洞の内部はヘルメットと長靴で地底探検が可能、洞窟の奥には、上部の大理石の裂け目から洞内滝としては日本一の落差を誇る「天の岩戸の滝」が豪快に流れ落ちています。

【物産・土産】滝観洞の滝流しそば、住田銘菓「かっこう」、すみた銘菓「火縄の里」
【みどころ】滝観洞、種山ヶ原、五葉山火縄銃鉄砲隊

実施競技種目