矢巾町キャラクター

矢巾町Yahaba Town

みんなで つくる うるおい豊かに 躍進する町 やはば

南昌山とひまわり畑

南昌山とひまわり畑

さんさジュース

さんさジュース

矢巾町は県のほぼ中心部に位置し、矢巾温泉郷や平安最後の城柵で国指定史跡・徳丹城跡などの名所旧跡を有する人口2万7千人余のまちです。
盛岡市に隣接するベッドタウンとして近年人口が増加、東部や北部には工業団地や流通センターを抱え、盛岡市から続く郊外商業集積地として都市化が進んでいますが、町立自然公園・南昌山一帯など家族で気軽に散策しながら森林浴を楽しめる素晴らしい自然環境です。
釣鐘を置いたような山型の標高848mの南昌山を中心にした山域を「志波三山」と総称します。南昌山の5合目から30分くらい(片道)で山頂へ着くコースや東の入り口にある幣懸の滝から1時間半の熟練者向けのコースで自然を楽しむことができます。
毎年2月第一土曜日には、城内山観音堂で顔にスミを付け合う「奇祭・スミ付け祭り」が開催されます。

【物産・土産】純米吟醸酒「別将」、さんさジュース、さんさそば
【みどころ】南昌山自然公園内水辺の里、城内山展望台、国指定史跡徳丹城跡、ひまわり畑・菜の花畑

実施競技種目