二戸市キャラクター

二戸市Ninohe City

活力と安心、歴史文化の薫る拠点都市

天台寺

天台寺

馬仙峡

馬仙峡

二戸市は県内陸の北端、青森県との県境に位置します。
平成18年に二戸市と浄法寺町が合併し新二戸市が誕生しました。
浄法寺地区は、質・量とも全国一の漆の生産地であり、漆に関する職人の育成などにも力をいれています。
農業ではりんごや葉タバコ、畜産ではブロイラーが盛んで、特に葉タバコは全国有数の生産量を誇ります。
九戸城跡は国指定史跡で、城主である九戸政実は、1591年に南部藩の継承問題に異を唱え、豊臣秀吉の軍勢と戦った「九戸政実の乱」が秀吉天下統一最後の戦 いとして有名です。南部藩時代には侍の湯と呼ばれた金田一温泉の老舗旅館には見た者には幸運が訪れるという「座敷わらし伝説」が今も語り継がれており、昔 話も多く残る地域です。世界的物理学者の田中舘愛橘、憂国の士・相馬大作など多くの人材も輩出しています。

【物産・土産】雑穀、肉(鶏・豚・牛)、酒(地酒・どぶろく)
【みどころ】馬仙峡、折爪岳、稲庭岳、天台寺、シビックセンター

実施競技種目