「お知らせ」             →→→過去 (平成24年度以前) のお知らせはこちら

【ご案内】参加企業募集中!
 11月6日(月)県内企業×岩手NPO 岩手交流会 〆切11/3(金)

【申込締切:平成29年11月3日(金)】

 特定非営利活動法人いわて連携復興センター様より、周知の依頼がございましたので、ご案内を申し上げます。
尚、以下の内容については、いわて連携復興センター様のHPにも記載されております。
  (HP:http://www.ifc.jp/news/notice/entry-2176.html)

 特定非営利活動法人いわて連携復興センターでは、岩手県より平成29年度NPO等の運営基盤強化事業を受託し、11月6日(月)、盛岡市のいわて県民情報交流センター(アイーナ)803号室にて、「県内企業×岩手NPO 岩手交流会」を開催いたします。
なお、当日は、岩手県内で活動するNPO約15団体が参加いたします。
この機会により多くの県内企業の皆様にNPOとの協働のメリットを知っていただき、これからの人材育成や課題解決、さらに新たな企業戦略等につながる機会にしていただければと思っております。
皆様のご参加をお待ちしております。
1 日時
  2017年11月6日(月) 14:00 - 17:30 [開場13:30から]
2 場所
  いわて県民情報交流センター アイーナ 803
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7−1
3 内容
 (1) 岩手県内で行われているNPOと企業の連携事例の紹介
▽ 地域貢献活動企業褒章の取り組み - 北上市まちづくり部地域づくり課
    協働のまちづくりから見る 企業の地域貢献活動とは!?
▽ 企業と連携した地域課題解決への取り組み - NPO法人フードバンク岩手
    全国的に拡大するフードバンクという活動において県内、他県での企業連携事例を基に、NPOと企業が連携することのメリットとは!?
▽ NPOとの連携事例 - クロステラス盛岡
NPOと連携した社会貢献活動が自社にもたらす価値と可能性とは!?
(2) 岩手で活動するNPOによるテーマ別プレゼンテーション [NPOを知る!]
※ プレゼン毎に企業とNPOのセッションタイムを設けます。
(3) 個別相談会、交流会
4 参加費
  無料
5 定員
 50名(事前予約制)
6 お問合せ・お申込み先
特定非営利活動法人 いわて連携復興センター 担当:大向
〒024‐0061 岩手県北上市大通り1-3-1 おでんせプラザぐろーぶ4F
Tel.0197-72-6200 Fax.0197-72-6201
E-mail : ohmukai@ifc.jp
*下記添付のチラシに必要事項をご記入の上お送りください。

詳細     
      チラシ、申込書.pdf
     

トヨタ自動車東日本(株)内川名誉顧問がご講演! 「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催します。

【申込締切:平成29年11月16日(木)】

 北東北3県の企業が、生産現場の工程改善の成果を発表することにより、現在改善活動に取り組んでいる企業、及び今後取り組もうとしている 企業の改善意識を向上させるとともに、より多くの企業に改善活動を広めることで、企業のQCD能力の向上を図る契機とすることを目的として、 「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催いたしますので、是非ご参加ください。

1 日時
  平成29年11月22日(水) 13:30〜17:15
2 場所
  ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING 4階 メトロポリタンホール東西
   (盛岡市盛岡駅前北通2−27)
3 内容
  13:30〜13:35 開会挨拶
  13:40〜14:50 成果報告発表
          <秋田県> 藤島林産株式会社 様
          <岩手県> 株式会社井戸商店 様
          <青森県> 株式会社マエダ 様
  14:55〜15:15 カイゼン事例発表
          トヨタ自動車東日本株式会社 岩手工場 様
  15:25〜16:55 講演 「稼ぐ力」
           トヨタ自動車東日本株式会社 名誉顧問 内川 晋 様
(※岩手県産業創造アドバイザー)
  17:15     閉 会
  17:30〜    交流会
4 参加費
  無料(ただし、交流会参加費は 4,000円)
5 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興室 多田
TEL:019-629-5566
FAX:019-629-5569
     Mail:jidousha@pref.iwate.jp
  別添の申込書により、メール又はFAXでお申込みください。
  【申込締切日:11/16(木)】
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      チラシ、申込書.pdf
      申込書.doc

「とうほく自動車産業集積連携会議」総会・講演会・交流会のご案内

【申込締切:平成29年6月30日(金)】

 「とうほく自動車産業集積連携会議」総会・講演会・交流会を青森市で開催することとなりましたのでご案内します。
  皆様の参加をお待ちしております。

【概要】
■日時   平成29年7月10日(月) 15:00〜18:30
■会場   ホテル青森 3階「孔雀の間」
 (〒030-0812 青森市堤町1-1-23 TEL:017−775−4141)
■定員   200名程度(各県の会員) 〔申込締切日 6月30日(金)〕
※ただし、定員になり次第締め切ることがあります。
■参加費  無料(ただし、交流会参加費は 4,000円)
■申込方法 下記添付の「案内・申込書」の裏面にある「出席報告書」にご記入の上、FAXまたは電子メールにてお申込み願います。
      お手数ですが、都合によりご出席いただけない場合でも、出欠報告書兼委任状を必ずご返送いただきますようお願いします。
■プログラム
○総会
 15:00〜15:45 「とうほく自動車産業集積連携会議」総会
○講演会
 16:00〜17:00 「(仮)トヨタが描くモビリティの未来」
トヨタ自動車株式会社
  常務役員 槇 祐治 氏
○交 流 会
 17:15〜18:30 「とうほく自動車産業集積連携会議」交流会

【お問合せ先】
岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
担当 : 小野寺、高橋
電話 : 019-629-5566 FAX : 019-629-5569
E-mail:jidousha@pref.iwate.jp


詳細     
      案内・申込書.doc

とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会 出展者募集開始のお知らせ

【申込締切:平成29年6月28日(水)】

 とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会 出展者を募集します!
 

トヨタグループ各社に対して、東北7県及び北海道の企業の持つ新技術や新工法等を提案・アピールすることで、具体的取引や協力関係の構築を目指します。
また、東北を国内第3拠点と位置付け、現地生産及び部品調達を推進しているトヨタグループの動きをチャンスと捉え、協働を更に促進することを目的とします。

1.開催日:平成30年2月1日(木)〜2日(金)

2.会場:トヨタ自動車株式会社 本社「本館ホール」(愛知県豊田市)

3.展示内容
(1) 展示ブース
  @ 企業、大学及び試験研究機関等による展示ブースを最大80ブース程度設置する。
  A ブースサイズ パーティション(縦180p、横180cm)
     展示用テーブル(白布付 縦60p、横180cm、高さ75cm)
    提案パネル(A1サイズ 3枚まで掲示可能)
     ※詳細は出展者決定後、出展者説明会において説明予定。
(2) 商談コーナー
  出展者と来場者が自由に商談を行う「商談コーナー」を設置する予定。

4. 応募資格
「いわて自動車関連産業集積促進協議会」の会員企業等であって次のいずれかに該当する者。
(1) 岩手県内に製造拠点又は開発拠点等を有する企業
(2) 岩手県内に所在する大学・試験研究機関等

5.出展枠
 1社1ブース、1提案とする(1ブース内で複数提案を行うことは認めない)。
 企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース1提案とすること。

6.募集内容
(1) 自動車に関する革新的な新技術・新工法
(2) 自動車関連産業のQCDの向上に資する技術等
(3) 企業間連携や企業と大学・試験研究機関等が連携し、連携のメリットが明確な技術等
【具体的な視点】
・「新規性」が明確であること
・自動車関連企業との具体的な取引につながる「提案力」があること
・前回の展示商談会で提案した内容等の場合は、過去の内容より「QCDの向上」が図られる等メリットが明らかにされていること

7.申込方法
 別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記お申込み先までご提出下さい。
 ※出展申込書・共通パネル原稿はいずれも電子データで提出願います。
 ※共通パネル原稿はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

8.出展企業の決定方法
展示内容について、各道県アドバイザー・担当者等による選考(書類選考)を経て決定する。
なお、資料検討会の議論を踏まえ、提案内容の表現等について修正を求める場合がある。

9.参加費用等
 (1) 出展料 1ブース 27,000円(本体)×消費税8%=29,160円
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。

10.申込締切り
平成29年6月28日(水)

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
 担当:小野寺、高橋 
 TEL: 019-629-5530
 FAX: 019-629-5569
mail  ab0005@pref.iwate.jp


詳細     
出展者募集要領.doc
出展申込書.doc
共通パネル原稿 記載例・記入要領.xlsx
共通パネル原稿 特記事項.doc

「メッセナゴヤ2017」への出展者を募集します!

【申込締切:平成29年4月21日(金)】

 日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2017」への出展申込みについてご案内いたします。
 会員企業・団体の皆さまにおかれましては、この機会を活用し、取引拡大等のきっかけとしていただきますようお願いいたします。

1.展示会概要
 ・会   期:平成29年11月8日(水)〜11月11日(土)
 ・会   場:ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
 ・主   催:メッセナゴヤ実行委員会(愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
 ・出展規模:1,200社、1,600小間(予定)
 ・来場者数:65,000名(予定)

2.募集内容
 ・募集対象:本県企業・団体
 ・募集締切:平成29年4月21日(金)
 ・申込方法:添付の「出展申込書」に必要事項をご記入のうえ、下記のお問い合わせ先までE-mailまたはFAXにてお申込みください。

3.出展形態
 「復興支援企画」として設置される復興支援コーナーへの出展【出展料、装飾料無料】申込みを募集しています。
 ・小間面積:4u
 ・出展期間:4日間(11/8〜11/11)
       
4. 応募に当たっての留意事項
 ・応募締切は平成29年4月21日(金)です。
 
5.その他
 新規取引開拓支援として、事前調整型商談会「アライアンス・パートナー・発掘市inメッセナゴヤ」へもご参加いただけます。
 その他詳細は、メッセナゴヤ2017公式サイト及び下記添付資料をご参照ください。
 
提出書類:出展申込書
※下記リンク先から様式をダウンロードのうえ、E-mailまたはFAXにてお申込み願います。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
 担当:添田 TEL: 019-629-5566
       FAX: 019-629-5569
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      メッセナゴヤ2017東日本支援企画について【岩手県】.pdf
      メッセナゴヤ2017東日本企画出展申込書【岩手県】.doc



平成29年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金(人材育成重点支援事業)の事業計画を募集します

【募集期間:平成29年3月24日(月)〜平成29年1月31日(水)】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を目的としており、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を図るため、自動車関連先進企業等との連携により、専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制の確立を目的とした人材育成を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 申請を受け付けた都度、審査を行い、県知事が採否を決定します。
 募集期間中に予算が上限に達した時点で、募集を終了します。

【補助の概要】
1 補助対象者
  県内ものづくり中小企業

※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいう。
   ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
   イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象経費
  (1) 自動車関連先進企業等に自社の従業員を派遣し、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業
  (2) 自動車関連先進企業等から、専門的知識・経験を有する指導者を招へいし、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業

3 補助対象経費
  人件費、旅費、滞在費、受講料、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
  (1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内
  (2) 補助限度額:1件当たり100万円

5 応募手続きについて
  まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:久慈 Tel:019-629-5530
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      【公募要領:様式入り】人材育成重点支援事業.doc

工程改善研修会活動報告会のご案内(トヨタ自動車東日本鞄熕名誉顧問様講演あり)

【申込締切:平成29年3月16日(木)】

  岩手県及び(公財)いわて産業振興センターでは、生産工程改善活動の推進による生産性向上等の支援の一環として、「工程改善研修会活動報告会」を開催します。
  報告会では、県内4社の活動報告と、トヨタ自動車東日本鞄熕名誉顧問様による講演を行いますので、自社の改善活動推進の参考として、ぜひともご参加ください。

【概要】
■日 時:2017年3月23日(木)14:00〜16:50
■会 場:ホテルシティプラザ北上(北上市川岸1-14-1)
■参加費:無料(交流会は会費4,000円)

<プログラム>(予定)
◆工程改善研修会活動報告会 14:00〜15:15
 研修会参加企業4社による、改善活動報告を行います。
 【研修会参加企業】
潟Gイアンドティー江刺工場、潟tジキン東北工場、川嶋印刷梶A株毎゚電解工業
  
◆講演 「清き流れ、整った流れ」 15:25〜16:50
 講師:トヨタ自動車東日本竃シ誉顧問
     東京電力鞄チ任顧問
     岩手県産業創造アドバイザー   内川 晋 様

◆交流会(ホテル内にて) 17:00〜

■お申込み・問い合わせ先
 (公財)いわて産業振興センター ものづくり振興グループ
 担当:嶋 TEL: 019-631-3822  FAX: 019-631-3830


詳細     
      工程改善研修会活動報告会チラシ.pdf
       申込書.doc

トヨタ生産方式のレジェンド 林南八氏がご講演!「いわて自動車関連産業 物流セミナー」を開催します!!

【申込締切:平成29年1月25日(水)】

 新型車種の生産が開始されるなど、岩手県を中心に自動車関連産業の集積が加速している状況の下、物流の効率化に対する取組が重要になっているところです。

 つきましては、下記のとおりセミナーを開催しますので、ぜひご参加ください。


1 日時
  平成29年2月8日(水) 15:00〜17:30
2 場所
  ブランニュー北上 2階 コンベンションホール「SAKURA」
    (北上市大通1丁目10−1)
3 内容
  15:00〜15:05   開会挨拶
  15:05〜15:50   講 演
             「東北の物流を支えるインフラ整備(仮)」
                国土交通省 東北地方整備局長 川瀧 弘之 様
  16:00〜17:30   特別講演
             「トヨタの物流の変遷と今後」
                トヨタ自動車株式会社   顧問  林 南八 様
  17:45〜    交流会
4 参加費
  無料(ただし、交流会参加費は 4,000円)
5 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興室 添田
    ・電話 019-629-5566
    ・FAX  019-629-5569

  別添の申込書により、メール又はFAXでお申込みください。
  【申込締切日:1/25(水)】
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      チラシ、申込書.pdf
      申込書.doc

トヨタ自動車東日本(株)内川名誉顧問がご講演! 「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催します。

【申込締切:平成28年10月31日(月)】

 青森県、岩手県、秋田県の企業がこれまで取り組んできた生産現場のカイゼン事例を発表することにより、今、カイゼンに取り組んでいる企業又はこれから取り組もうとしている企業の意識を向上させ、北東北3県の様々な業種の企業にカイゼン活動を広めていく契機とすることを目的として、「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1 日時
  平成28年11月16日(水) 13:30〜17:20
2 場所
  ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING 4階 メトロポリタンホール東西
   (盛岡市盛岡駅前北通2−27)
3 内容
  13:30〜13:35 開会挨拶
  13:40〜14:50 成果報告発表
          <秋田県> 積進工業株式会社 様
          <岩手県> 株式会社エイアンドティー 様
          <青森県> ぜんぎょれん八戸食品株式会社 様
  14:55〜15:15 カイゼン事例発表
          トヨタ自動車東日本株式会社 岩手工場 様
  15:25〜17:00 講 演
          「ものづくりの真髄 〜リードタイム短縮がもたらすもの〜」
            トヨタ自動車東日本株式会社 名誉顧問 内川 晋 様
  17:20     閉 会
  17:30〜    交流会
4 参加費
  無料(ただし、交流会参加費は 4,000円)
5 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興室 添田
    ・電話 019-629-5566
    ・FAX 019-629-5569
  別添の申込書により、メール又はFAXでお申込みください。
  【申込締切日:10/31(月)】
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      チラシ、申込書.pdf
      申込書.doc

「とうほく自動車産業集積連携会議」総会・講演会・交流会のご案内

【申込締切:平成28年7月1日(金)】

  「とうほく自動車産業集積連携会議」総会・講演会・交流会を山形市で開催することとなりましたのでご案内します。
  皆様の参加をお待ちしております。

【概要】
■日時   平成28年7月12日(火) 15:00〜18:30
■会場   パレスグランデール 2階「エアル・アンティス」」
(〒990-2432 山形市荒楯町1−717−40 TEL:023−633−3313)
■定員   200名程度(各県の会員) 〔申込締切日 7月1日(金)〕
※ただし、定員になり次第締め切ることがあります。
■参加費  無料(ただし、交流会参加費は 5,000円)
■申込方法 下記添付の「案内・申込書」の裏面にある「出席報告書」ご記入の上、FAXまたは電子メールにてお申込み願います。
      お手数ですが、都合によりご出席いただけない場合でも、出欠報告書兼委任状を必ずご返送いただきますようお願いします。
■プログラム
○総会
 15:00〜15:45 「とうほく自動車産業集積連携会議」総会
○講演会
 16:00〜17:00 「演題(調整中)」
 豊生ブレーキ工業株式会社
  取締役社長 島貫 静雄 氏
○交 流 会
 17:15〜18:30 「とうほく自動車産業集積連携会議」交流会

【お問合せ先】
岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
担当 : 小笠原、小林
電話 : 019-629-5566 FAX : 019-629-5569


詳細     
      案内・申込書.doc

平成27年度補正事業 地域産業重点強化加速支援事業費補助金の事業計画の募集を開始しました

【申込締切:平成28年7月1日(金)】必着

 この事業は、今後の本県の地域経済をけん引する次世代産業分野において、先進性のある県内企業の競争力を強化し、更なる産業振興、雇用確保に繋げるため、技術革新に資する設備投資や雇用効果の高い設備投資等を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 この交付申請に必要となる事業計画の募集を開始しました。
 なお、事業計画については、別途審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
   県内企業
    ※ ただし、岩手県内に本社または事業所を有する企業であり、次の産業に係る設備投資を行う
場合を対象にします。
    @次世代自動車関連産業
    A環境・エネルギー関連産業
    B加速器関連産業
    Cロボット関連産業
    D健康長寿関連産業
    E農林水産業高度化関連産業
    F伝統産業高度化関連産業
    Gその他技術革新に資する産業として知事が認めたもの

2 事業実施期間
  交付決定日から平成29年3月15日までとします。

3 補助対象経費
  機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、工事費、その他
知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内(千円未満切り捨て)
(2) 補助限度額:1企業1件当たり1億円(補助の下限は1,000万円とします)

5 応募手続きについて
  まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
  別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
  担当:秋山 Tel:019-629-5530
mail  AB0005@pref.iwate.jp


詳細     
公募要領.pdf
公募要領様式.doc

平成27年度補正事業 地域産業重点強化加速支援事業費補助金に係る公募説明会を開催します

【申込締切:平成28年6月10日(金)】

 県では、今後の本県の地域経済をけん引する次世代産業分野において、先進性のある県内企業の競争力を強化し、更なる産業振興、雇用増大に繋げるため、技術革新に資する設備投資や雇用効果の高い設備投資等を支援するため、「地域産業重点強化加速支援事業」を実施することとし、その交付申請に必要となる事業計画を募集しています。
 

この度、事業計画の公募に関する説明会を開催することとしましたので、申請を検討している企業様は、ぜひご参加ください。


■公募説明会概要

 日  時:平成28年6月13日(月)11時〜12時
 場  所:岩手県工業技術センター 大ホール
 対  象:岩手県内の企業及び支援団体等
 申込方法:事前申し込み不要(ただし、会場の定員が80名ですので、先着順の受付となります。)

(参考)地域産業重点強化加速支援事業[募集期間:H28.6.6〜7.1]

【補助率:1/2、補助上限額:1億円】

 今後の岩手県の地域経済をけん引する次世代産業分野において、先進性のある県内企業の競争力を強化し、更なる産業振興、雇用増大に繋げるため、技術革新に資する設備投資や雇用効果の高い設備投資等を行う場合に要する経費の一部を補助します。


【担当】
岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室  秋山
電話:019-629-5530(直通)
FAX :019-629-5569
mail  AB0005@pref.iwate.jp


詳細     
参加申込書.doc

青森・岩手・秋田 自動車関連技術展示商談会inダイハツ 出展者募集開始のお知らせ

【申込締切:平成28年6月30日(木)】

 青森・岩手・秋田 自動車関連技術展示商談会inダイハツ 出展者を募集します!
 

ダイハツ工業株式会社及び関連企業(以下、「ダイハツ工業グループ」)に対して、青森・岩手・秋田の企業・大学・試験研究機関等が持つ、新技術や新工法及び自動車の快適性の向上に貢献できる新しいアイディア・技術等を提案し、アピールすることにより、ダイハツ工業グループとの具体的取引や協力関係の構築を目指す。

1.開催日:平成28年11月22日(火)

2.会場:ダイハツ工業株式会社 池田第一工区
  総合厚生棟D-Terrace 3階 DTホール(大阪府池田市)

3.展示内容
 (1) 展示ブース
   @ 企業及び大学・試験研究機関等によるブースを30ブース程度設置
   A ブースサイズ パーティション(縦210p、横180cm)
       展示用テーブル(白布付 縦90p、横180cm)
       提案パネル(A1サイズ 3枚まで掲示可能)
     ※詳細は出展者決定後、出展者説明会において説明予定。
 (2) 商談コーナー
   出展者と来場者が自由に商談を行う「商談コーナー」を設置する予定。

4. 応募資格
(1) 岩手県内に拠点を有する企業
(2) 岩手県内に拠点を有する大学・試験研究機関等
※ダイハツ工業株式会社と現に取引がある企業は不可

5.出展枠
1社1ブース、最大3提案とする。
 企業グループ・共同体による出展は可。

6.申込方法
 別添「出展申込書」及び「提案パネル原稿」を下記お申込み先までご提出下さい。
 ※出展申込書・提案パネル原稿はいずれも電子データで提出願います。
 ※提案パネル原稿はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

7.出展企業の決定方法
「出展申込書」及び「提案パネル原稿」の内容等により、事務局などが審査を行い、実行委員会会長が出展者を決定する。

8.参加費用等
1提案の場合20,000円(本体)×消費税8%=21,600円
2提案の場合25,000円(本体)×消費税8%=27,000円
3提案の場合30,000円(本体)×消費税8%=32,400円
ただし、展示物の大きさによっては、複数ブース分の出展料を徴収する場合があります。
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
 担当:橋、久慈、出羽  TEL: 019-629-5552
                 FAX: 019-629-5569
mail  jidousha@pref.iwate.jp


詳細     
出展者募集要領.doc
出展申込書.doc
提案パネル原稿.xlsx

とうほく・北海道 自動車関連技術展示商談会 出展者募集開始のお知らせ

【申込締切:平成28年6月30日(木)】

 とうほく・北海道 自動車関連技術展示商談会 出展者を募集します!
 

トヨタグループをはじめとする東海地区の自動車関連企業に対して、とうほく・北海道地場企業の優れた技術を紹介することで、具体的取引や協力関係の構築を図ることを目的とします。

1.開催日:平成29年2月2日(木)〜3日(金)

2.会場:刈谷市産業振興センター(あいおいホール) (愛知県刈谷市)

3.展示内容
(1) 展示ブース
  @ 企業によるブースを80ブース程度設置
  A ブースサイズ パーティション(縦210p、横180cm)
     展示用テーブル(白布付 縦90p、横180cm)
     提案パネル(A1サイズ 3枚まで掲示可能)
     ※詳細は出展者決定後、出展者説明会において説明予定。
(2) 商談コーナー
   出展者と来場者が自由に商談を行う「商談コーナー」を設置する予定。

4. 応募資格
(1) 「いわて自動車関連産業集積促進協議会」の会員企業であること。
(2) 岩手県内に製造拠点又は開発拠点を有すること。
 ※大学、試験研究機関については産学官連携及び新技術等の提案に限る

5.出展枠
 1社1ブース、1提案とする(1ブース内で複数提案を行うことは認めない)。
 企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース1提案とすること。

6.募集内容
(1) 自動車に関する革新的な新技術・新工法
(2) 自動車関連産業のQCDの向上に資する技術等
【具体的な視点】
・「新規性」が明確であること
・自動車関連企業との具体的な取引につながる「提案力」があること

7.申込方法
 別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記お申込み先までご提出下さい。
 ※出展申込書・共通パネル原稿はいずれも電子データで提出願います。
 ※共通パネル原稿はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

8.出展企業の決定方法
展示内容について、各道県アドバイザー・担当者等による選考(書類選考)を経て決定します。
なお、資料検討会の議論を踏まえ、提案内容の表現等について修正を求める場合があります。

9.参加費用等
 (1) 出展料 1ブース 27,000円(本体)×消費税8%=29,160円
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興室
 担当:添田、小林 
 TEL: 019-629-5566
 FAX: 019-629-5569
mail  jidousha@pref.iwate.jp


詳細     
出展者募集要領.doc
出展申込書.doc
共通パネル原稿 記載例・記入要領.xlsx
共通パネル原稿 特記事項.doc

平成28年度自動車部品機能・構造研修の開催について

【申込締切:平成28年6月6日(月)】

  平成28年度自動車部品機能・構造研修を開催いたします。
  宮城県産業技術総合センターにおいて,自社技術を活かした製品開発力や完成車メーカー等への提案力,販売先への顧客サービス向上を目指す企業の皆様を対象と した「自動車部品機能・構造研修」を開催いたします。開催概要は下記のとおりと なります。

【概要】
■日 時
 平成28年6月15日(水)〜10月13日(木)のうち指定の2日間又は1日間 ※詳細は別添「研修案内」をご覧ください。

■場 所
 宮城県産業技術総合センター(宮城県仙台市泉区明通二丁目2番地)

■受講者
 北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,新潟県に事業所を有する企業の担当者

■研修内容
  トヨタ自動車東日本株式会社で生産されている「シエンタ」等を活用し,エンジン,ハイブリッド,ボディの3分野に分けて研修を行います。各部品の解説やトヨタ自動車東日本株式会社の生産体制及び考え方,自動車産業の特徴等の講義を通して完成車メーカーや一次サプライヤーの要求性能等を理解し,次期モデルをにらんだ製品開発等のきっかけとしていただけるような内容です。

■講 師
 宮城県産業技術総合センター 自動車産業振興コーディネータ
 (元トヨタ自動車株式会社 開発・設計・車輌企画等担当)萱場 文彦
 
■受 講 料
 無料 

■募集人員
 各編6名程度
  ※原則,先着順となります。申込者多数の場合,調整させていただく場合があります。
 
■お申込み・お問合せ先
 宮城県経済商工観光部自動車産業振興室 鈴木・吉村
 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号
 TEL: 022-211-2533 FAX: 022-211-2739
 E-mail: jidousha@pref.miyagi.jp
 ※お申込みは別添「申込書」により上記までE-mail又はFAXでお申込みください。

■申込締切
 平成28年6月6日(月)
 ※定員に達し次第,締め切ります。

■ウェブサイト
 http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/jidousha/buhin28-1.html


詳細     
研修案内.pdf
申込書.xlsx

いわて自動車・半導体関連産業集積促進協議会 合同総会のご案内

【申込締切:平成28年4月25日(月)】

  平成28年度いわて自動車・半導体集積促進協議会の合同総会を開催いたします。
  講演会では、アイシン精機且謦役副会長 藤森 文雄 様 による講演を行いますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

【概要】
■日 時:2016年5月10日(火)14:00〜17:00
■会 場:ホテルシティプラザ北上(北上市川岸1-14-1)
■参加費:無料(交流会は会費4,000円)

<次第>(予定)
◆総会 14:00〜15:10
 平成27年度事業報告、平成28年度事業計画、規約の一部改正、役員の選任 等

◆各機関からの情報提供 15:10〜15:30
  岩手連合学生フォーミュラプロジェクト参戦報告
  
◆講演 「(演題調整中)」 15:40〜16:50
 講師:アイシン精機 取締役副会長  藤森 文雄 様

◆交流会 17:00〜18:30

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県ものづくり自動車産業振興室 TEL: 019-629-5553  FAX: 019-629-5569


詳細     
      申込書.doc

平成28年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金(人材育成重点支援事業)の事業計画を募集します

【募集期間:平成28年3月14日(月)〜平成29年1月31日(火)】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を目的としており、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を図るため、自動車関連先進企業等との連携により、専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制の確立を目的とした人材育成を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 申請を受け付けた都度、審査を行い、県知事が採否を決定します。
 募集期間中に予算が上限に達した時点で、募集を終了します。

【補助の概要】
1 補助対象者
  県内ものづくり中小企業

※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいう。
   ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
   イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象経費
  (1) 自動車関連先進企業等に自社の従業員を派遣し、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業
  (2) 自動車関連先進企業等から、専門的知識・経験を有する指導者を招へいし、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業

3 補助対象経費
  人件費、旅費、滞在費、受講料、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
  (1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内
  (2) 補助限度額:1件当たり100万円

5 応募手続きについて   まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

6 留意事項
  平成28年度岩手県一般会計予算が議決されなかった場合は、本補助事業の公募手続きについて停止の措置を行うことがあります。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 Tel:019-629-5530
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      【公募要領:様式入り】人材育成重点支援事業.docx

工程改善研修会活動報告会のご案内(トヨタ自動車東日本鞄熕名誉顧問様講演あり)

【申込締切:平成28年3月17日(木)】

  岩手県及び(公財)いわて産業振興センターでは、生産工程改善活動の推進による生産性向上等の支援の一環として、「工程改善研修会活動報告会」を開催します。
  報告会では、県内5社の活動報告と、トヨタ自動車東日本鞄熕名誉顧問様による講演を行いますので、自社の改善活動推進の参考として、ぜひともご参加ください。

【概要】
■日 時:2016年3月24日(木)13:30〜17:10
■会 場:ホテルシティプラザ北上(北上市川岸1-14-1)
■参加費:無料(交流会は会費4,000円)

<プログラム>(予定)
◆工程改善研修会活動報告会 13:30〜15:00
 研修会参加企業5社による、改善活動報告を行います。
 【研修会参加企業】
潟Gイアンドティー江刺工場、佐藤金属工業活鼕ヨ工場、潟tジキン東北工場、鰍竄ワびこ盛岡事業所、谷村電気精機

◆パネルディスカッション(研修会OB企業2社、研修会参加企業2社)15:10〜15:40
  活動報告を受けて、「効率の良い生産方法」「たゆまぬ改善活動の推進」などをテーマに、ディスカッションを行います。
  
◆講演 「仕事の成り立ち」 15:50〜17:10
 講師:トヨタ自動車東日本竃シ誉顧問
     東京電力鞄チ任顧問
     岩手県産業創造アドバイザー   内川 晋 様

◆交流会(ホテル内にて) 17:20〜

■お申込み・問い合わせ先
 (公財)いわて産業振興センター ものづくり振興グループ
 担当:村上、玉木 TEL: 019-631-3822  FAX: 019-631-3830


詳細     
      工程改善研修会活動報告会チラシ.pdf

3月4日(金)「ものづくり人材セミナー」「自動車産業革新技術セミナー」開催のお知らせ

【申込締切:平成28年2月29日(月)】

  岩手県では、ものづくり産業・自動車産業の振興を図るため、「ものづくり人材セミナー」と「自動車産業革新技術セミナーinいわて」を開催いたします。
 詳細は、添付資料をご参照願います。皆さまのご参加をお待ちしております!

【ものづくり人材セミナー〜人口減少時代における人材の採用・育成・定着に向けて〜】

  13時00分〜13時50分
  講演「社員の採用・育成と女性が輝く職場づくりを目指して」
    株式会社長島製作所 代表取締役社長 新宮 由紀子 氏
      若手社員が活き活きと働く職場、約3分の1を占める女性が活躍できる環境づくり。「いわて子育てにやさしい
     企業等」の認証を受け、若者や女性が活躍できる職場作りや人材育成に力を入れるその目的や取組内容
     についてご講演いただきます。

  13時50分〜14時20分
  講演「高校生新卒採用の現状と成功のポイント」
   ジョブカフェ一関 センター長 金野 馨 氏
     平成28年度採用の高校生の就職状況は?就職活動はいつから動き出すの?新卒を希望通り採用できている
     企業はどのような対策を行っているの?などをお話いただきます。

  14時20分〜14時30分
  情報提供「県南広域振興局の人材育成・定着事業の概要について」

【自動車産業革新技術セミナーinいわて】

  14時45分〜16時00分
  講演「自動車産業の最新技術動向・中小企業の研究開発事例の紹介」
    経済産業省戦略分野コーディネータ
  (一社)日本自動車部品工業会 技術担当顧問 今井 英二 氏

  16時00分〜17時00分
  講演「次世代自動車支援センター埼玉の活動状況」「車両分解研究会の報告」
   (公財)埼玉県産業振興公社 次世代自動車支援センター埼玉 アドバイザー 乙部 豊 氏

  17時15分〜18時30分
  交流会 会費4千円


■お申込み先
 県南広域振興局経営企画部産業振興課
 担当:秋山、阿部 TEL: 0197-22-2812
             FAX: 0197-22-3749
■セミナー内容のお問合せ先
【人材育成セミナー】
 県南広域振興局産業振興課 秋山、阿部 TEL:0197-22-2812
【自動車産業革新技術セミナー】
  県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課 三浦、池田 TEL:019-629-5567


mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
ものづくり人材セミナー.pdf
 自動車産業革新技術セミナー.pdf
 参加申込書.doc



平成27年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金
(新技術開発重点支援事業)の募集を開始しました!

【申込締切:平成27年12月7日(月)】

  この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり中小企業が、自動車部品等の新技術開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
県内ものづくり中小企業
※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
県内ものづくり中小企業が実施する、次のいずれかに該当する自動車部品等の新技術開発を行う事業
 (1) 新規性・先進性に優れ、次世代自動車参入のモデルケースとなりうるもの
 (2) 既存部品や設備の改良など発注メーカーへの提案が見込まれるもの

3 補助対象経費
機械装置費、工具器具費、原材料費、外注加工費、専門家謝金、旅費、施設使用料、分析測定費、展示会等出展費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内(千円未満切り捨て)
(2) 補助限度額:1企業1件当たり100万円

5 応募手続きについて 
まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 TEL: 019-629-5530
       FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      【公募要領】新技術開発重点支援事業.doc



平成27年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金(生産体制強化重点支援事業)の募集を開始しました

【申込締切:平成27年10月20日(火)】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目的とした企業グループの構成員として、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに伴う研究開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。  別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり中小企業

 ※ 「認定企業グループ」とは、自動車部品等の製造及び受注を目的とし、県内ものづくり企業を含む複数の企業から構成されるグループで、あらかじめ知事から事業計画が適当である旨の認定を受けたものとします。

 ※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
    ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
    イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業が実施する、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに付随する研究開発事業

3 補助対象経費
 機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の10分の1以内(千円未満切り捨て)
 (2) 補助限度額:1企業1件当たり1,000万円

5 応募手続きについて 
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」及び「事業実施の手引き」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お申込み・お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
  担当:秋山 Tel:019-629-5530
mail jidousha@pref.iwate.jp


詳細     
      生産体制強化重点支援事業.docx
      収支予算書.xlsx

自動車関連産業参入促進セミナー〜アイシン東北の現地調達の現状と取組み〜を開催します

【申込締切:平成27年9月7日(月)】

  自動車関連産業への参入促進のため、県内に立地するティア1企業であるアイシン東北株式会社様から今後のビジョン及び現地調達に向けた取組などについてお話をいただきます。今回のセミナーでは、特に設備、金型、治工具に焦点をあてた情報提供を行い取引の拡大を図ります。

【補助の概要】
■日 時:2015年9月11日(金)13:00〜
■場 所:ホテルシティプラザ北上(北上市川岸1-14-1)
■参加費:無料(セミナー終了後の交流会は会費4,000円)

<プログラム>(予定)
◆工場見学 13:00〜
 見学先:アイシン東北株式会社
 12:30ホテルシティプラザ北上駐車場集合・出発
 希望者のみ 定員40名 先着順

◆セミナー 15:10〜 (定員30社)
 「アイシン東北のビジョンと戦略」
  アイシン東北株式会社 代表取締役社長 吉田 強 氏
 「アイシン東北の現調化の取組み」
  アイシン東北株式会社 経営管理部次長 及川 真 氏
 「アイシン精機工機工場概要」
  アイシン精機株式会社工機工場 工場長 名倉 弘泰 氏

◆個別相談会 16:20〜
 対応:アイシン精機株式会社工機工場、アイシン東北株式会社、
     岩手県、いわて産業振興センター、岩手県工業技術センター

◆交流会 18:00〜19:30

5 応募手続きについて 
 下記の「セミナーチラシ」にある「参加申込書」に、必要事項を記入の上、下記問い合わせ先まで応募ください。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県県南広域振興局 経営企画部 産業振興課
 担当:坂井 TEL: 0197-22-2812  FAX: 0197-22-3749


詳細     
      セミナーチラシ.docx

平成27年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金(生産体制強化重点支援事業)の募集を開始しました

【申込締切:平成27年7月3日(金)必着】

  この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目的とした企業グループの構成員として、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに伴う研究開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり中小企業

 ※ 「認定企業グループ」とは、自動車部品等の製造及び受注を目的とし、県内ものづくり企業を含む複数の企業から構成されるグループで、あらかじめ知事から事業計画が適当である旨の認定を受けたものとします。

 ※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
 ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
 イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業が実施する、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに付随する研究開発事業

3 補助対象経費
 機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の10分の1以内(千円未満切り捨て)
 (2) 補助限度額:1企業1件当たり1,000万円

5 応募手続きについて 
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」及び「事業実施の手引き」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 TEL: 019-629-5530  FAX: 019-629-5549

mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      公募要領.docx
      収支予算書.xlsx

「とうほく自動車産業集積連携会議」総会・講演会・交流会を開催します!

【申込締切:平成27年7月3日(金)】

1.日時   平成27年7月13日(月) 15:00〜18:30

 2.会場   ホテルメトロポリタン盛岡ニューウイング 4階「メトロポリタンホール」
        (〒020−0033 盛岡市盛岡駅前北通2−27 TEL:019−625−1211)

 3.定員   200名程度(各県の会員) 〔申込締切日 7月3日(金)〕
        ※ただし、定員になり次第締め切ることがあります。

 4.参加費  無料(ただし、交流会参加費は 4,000円)

 5.申込方法 下記添付の「案内・申込書」の裏面にある「出席報告書」ご記入の上、
       FAXまたは電子メールにてお申込み願います。
        お手数ですが、都合によりご出席いただけない場合でも、出欠報告書兼
        委任状を必ずご返送いただきますようお願いします。

 6.プログラム  ○総会
           15:00〜15:40 「とうほく自動車産業集積連携会議」総会
          ○講演会
           15:50〜17:05 「演題(調整中)」
            株式会社デンソー
             代表取締役社長(次期会長)加藤 宣明 氏
          ○交 流 会
           17:20〜18:30 「とうほく自動車産業集積連携会議」交流会

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:小寺、横森 TEL: 019-629-5566
              FAX: 019-629-5549

mail ab0005@pref.iwate.jp

詳細     
      「とうほく自動車産業集積連携会議」総会・講演会・交流会案内・申込書.doc

とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会 出展者募集します!

【申込締切:平成27年7月1日(水)】

  とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会 出展者募集します!

1.開催日:平成28年2月4日(木)〜5日(金)

2.会場:トヨタ自動車株式会社 本社(愛知県豊田市)

3.展示内容
 (1) 展示ブース
   @ 企業、大学及び試験研究機関等による展示ブースを最大96ブース程度設置する。
   A ブースサイズ パーティション(縦180p、横180cm)
            展示用テーブル(白布付 縦60p、横180cm、高さ75cm)
            提案パネル(A1サイズ 3枚まで掲示可能)
     ※詳細は出展者決定後、出展者説明会において説明予定。
 (2) 商談コーナー
   出展者と来場者が自由に商談を行う「商談コーナー」を設置する予定。

4. 応募資格
 「いわて自動車関連産業集積促進協議会」の会員企業等であって次のいずれかに該当する者。
(1) 岩手県内に製造拠点又は開発拠点等を有する企業
(2) 岩手県内に所在する大学・試験研究機関等

5.出展枠
 1社1ブース、1提案とする(1ブース内で複数提案を行うことは認めない)。
 企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース1提案とすること。

6.募集内容
(1) 自動車に関する革新的な新技術・新工法
(2) 自動車関連産業のQCDの向上に資する技術等
(3) 企業間連携や企業と大学・試験研究機関等が連携し、連携のメリットが明確な技術等
【具体的な視点】
・「新規性」が明確であること
・自動車関連企業との具体的な取引につながる「提案力」があること
・前回の展示商談会で提案した内容等の場合は、過去の内容より「QCDの向上」が図られる等メリットが明らかにされていること

7.申込方法
 別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記お申込み先までご提出下さい。
 出展申込書・共通パネル原稿はいずれも電子データで提出願います。
 共通パネル原稿はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

8.出展企業の決定方法
展示内容について、各道県アドバイザー・担当者等による選考(書類選考)を経て決定する。
なお、資料検討会の議論を踏まえ、提案内容の表現等について修正を求める場合がある。

9.参加費用等
 (1) 出展料 1ブース 27,000円(本体)×消費税8%=29,160円
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:小寺、横森 TEL: 019-629-5566
              FAX: 019-629-5549

mail ab0005@pref.iwate.jp

詳細     
      とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会 出展者募集要領.doc
      とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会 出展申込書.doc
      提案用紙、記入要領.xls

【宮城県】アクア部品技術研修受講者募集のお知らせ

【申込締切:平成27年6月4日(木)】

 自動車関連産業の取引拡大に向けて、自社技術を活かした製品開発力や完成車メーカー等への提案力、 販売先への顧客サービス向上を目指す皆様を対象に研修を開催いたします。
 トヨタ自動車東日本で生産されている「アクア」等を活用し、エンジン、ハイブリッド、ボディの 3分野に分けて研修を行い、各部品の分解を通して完成車メーカーや一次サプライヤーの要求性能等を 理解し、次期モデルをにらんだ製品開発等のきっかけとしていただけるようなカリキュラムとなっております。
 ぜひ受講いただきますようご案内申し上げます。

実施日時
 下記のとおり、各編2日間または1日間で実施(各日10時から16時)

 ・エンジン編
  第1期 6月11日(木)、6月18日(木)
  第2期 7月30日(木)、8月27日(木)
  第3期 10月8日(木)、10月15日(木)

 ・ハイブリッド編
  第1期 6月25日(木)、7月9日(木)
  第2期 9月3日(木)、9月17日(木)
  第3期 10月29日(木)、11月5日(木)

 ・ボディ編
  第1期 7月23日(木)
  第2期 10月1日(木)
  第3期 11月19日(木)

研修内容
・エンジン編 エンジン部品解説や制御データ解析等
・HV編 A/T・CVTやHV用モーター・バッテリー解説等
・ボディ編 トヨタ自動車の生産体制や考え方、ボディ部品解説等

対象者
 東北6県、新潟県、北海道内に事業所を有し、自動車関連産業参入に向けた製品開発等を目指す企業の担当者

募集人員
 各日6名程度
  原則、先着順となります。
  申込者多数の場合、調整させていただく場合があります。

受講料
 無料

会場
 宮城県産業技術総合センター
  (宮城県仙台市泉区明通2丁目2番地)

持ち物
 作業服、軍手、安全靴(貸与可。要問合せ)、安全帽

申込締切
 6月4日(木)までに下記にある受講申込書に必要事項を記入の上、メール又はFAXにて下記まで送信して下さい。

その他
 詳細は、下記添付の研修案内をご覧下さい。

■問い合わせ・申込先
 宮城県経済商工観光部 自動車産業振興室
 担当:吉村
 電話 022−211−2724
 FAX 022−211−2739
mail jidoushak@pref.miyagi.jp

詳細     
      アクア部品技術研修案内.pdf
      申込用紙.docx



平成27年度 いわて自動車・半導体関連産業集積促進協議会 合同総会

【申込締切:平成27年5月20日(水)】

  「いわて自動車関連産業集積促進協議会」及び「いわて半導体関連産業集積促進協議会」では、下記のとおり本年度の総会を合同で開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。  会員の皆様の貴重な交流の機会としても、是非ご活用いただきたいと思います。

1.日時:平成27年5月28日(木)

2.場所:プラザイン水沢 (奥州市水沢区佐倉河後田29)

3.内容(予定)
 ◆総会 [ 14:15〜15:10 ]
 平成27年度 いわて自動車・半導体関連産業集積促進協議会 合同総会
 * 議事:平成26年度事業報告、平成27年度事業計画(案)、役員選任等

 ◆関係機関からの情報提供 [ 15:10〜15:30 ]

 ◆講演会 [ 15:40〜16:50 ]
  「 演題調整中 」
  株式会社東芝 セミコンダクター&ストレージ社
   ミックスドシグナルIC技師長 早貸 由起 様

 ◆交流会 [ 17:00〜18:30 ] (会費4,000円)

4. 出欠のご報告
 下記にある「合同総会の開催について(ご案内)」の出欠報告書に必要事項を記載いただきメール、FAX等でお知らせくださいますようお願い申し上げます。
 なお、出欠報告書は総会の委任状も兼ねておりますので、ご欠席の場合も必ずご返送くださるようお願いいたします。

5.その他
 合同総会・講演会・交流会には、会員企業・団体様以外でもご参加いただけます。
当日は、最寄り駅からプラザイン水沢までシャトルバスを運行します。詳細は、出欠報告書をご覧ください。
  「北上川流域ものづくりネットワーク」総会(13:10〜14:00)と同日開催となり、講演会及び交流会は同ネットワークと共催になります。

■問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:小寺、小林  TEL: 019-629-5567
mail AB0005@pref.iwate.jp

■申込み先
  県南広域振興局 産業振興課
  FAX:0197-22-3749
mail BD0010@pref.iwate.jp

詳細     
      合同総会の開催について(ご案内).doc



「メッセナゴヤ2015」への出展者を募集します!

【申込締切:平成27年5月25日(月)】※申込多数の際は、先着順となりますのでご注意願います。

 日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2015」への出展申込みについてご案内いたします。
 会員企業・団体の皆さまにおかれましては、この機会を活用し、取引拡大等のきっかけとしていただきますようお願いいたします。

1.展示会概要
 ・会   期:平成27年11月4日(水)〜11月7日(土)
 ・会   場:ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
 ・主   催:メッセナゴヤ実行委員会(愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
 ・出展規模:1,200社、1,600小間(予定)
 ・来場者数:65,000名(予定)

2.募集内容
 ・募集対象:本県企業・団体
 ・募集締切:平成27年5月25日(月)
 ・申込方法:添付の「出展申込書」に必要事項をご記入のうえ、下記のお問い合わせ先までE-mailまたはFAXにてお申込みください。

3.出展形態
 「東日本支援企画」として設置される東日本コーナーへの出展【出展料、装飾料無料】申込みを募集しています。
 ・小間面積:4u
 ・出展期間:4日間
       2日間(前期 11月4日・5日、後期 11月6日・7日)

4. 応募に当たっての留意事項
 ・応募締切は平成27年5月25日(月)です。
 ・出展企業・団体は10ブースとさせていただきます。応募が10ブースを超える場合は、4日間出展いただける企業・団体を優先させていただきます。
  また、4日間出展いただける企業・団体が10ブースを超える場合は、先着順とさせていただきます。

5.その他
 新規取引開拓支援として、事前調整型商談会「アライアンス・パートナー・発掘市inメッセナゴヤ」へもご参加いただけます。
 その他詳細は、メッセナゴヤ2015公式サイト及び下記添付資料をご参照ください。
 ※公式サイトでは「出展申込・出展予約数が募集予定小間数に達しました。」との標記がありますが、今回のご案内については、別枠で東日本コーナーの小間が確保されておりますので、気兼ねなくご応募ください。

提出書類:出展申込書
※下記リンク先から様式をダウンロードのうえ、E-mailまたはFAXにてお申込み願います。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:小寺 TEL: 019-629-5566
       FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      メッセナゴヤ2015東日本支援企画について【岩手県】.pdf
      メッセナゴヤ2015東日本企画出展申込書【岩手県】.doc



地方創生・地域産業緊急重点強化支援事業費補助金の公募説明会を開催します!

【申込締切:平成27年4月15日(水)】

   県では、地方における安定した雇用創出や地方への新しいひとの流れをつくるため、県内企業が、地域産業の競争力強化や魅力ある雇用の受け皿づくりに資する設備投資を行う場合に要する経費の一部を補助する「地方創生・地域産業緊急重点強化支援事業」の事業計画の公募を開始しております。
 今回、初めての公募となる大型の補助金であるため、事業の趣旨や申請方法等について説明会を開催します。
 申請を検討されている企業様は、ぜひご参加ください。

【開催概要】
1 日時  平成27年4月16日(木)15:00〜16:30

2 場所  岩手県工業技術センター 大ホール(盛岡市北飯岡2-4-25)

3 対象  岩手県内の企業(岩手県内に本社または事業所を有し、製造業・商業・サービス業を営むもの)及び支援団体

4 定員  80名

5 申込方法 添付の申請書にご記入のうえ、下記担当までファクスまたはメールでご送信ください。

6 締切  平成27年4月15日(水)

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 TEL: 019-629-5530
       FAX: 019-629-5549
mail AB0005@pref.iwate.jp

詳細     
      公募説明会チラシ・申込書.doc



地方創生・地域産業緊急重点強化支援事業を募集します!

【申込締切:平成27年5月15日(金)】

  この事業は、地方における安定した雇用創出や地方への新しいひとの流れをつくるため、県内企業が地域産業の競争力強化や魅力ある雇用の受け皿づくりに資する設備投資を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 この交付申請に必要となる事業計画の募集を開始しました。
 なお、事業計画については、別途審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
  県内企業
※ただし、岩手県内に本社または営業所を有する企業で、日本標準産業分類の大分類のCからRのいずれかに概要するものが対象となります。

2 事業実施期間
  交付決定日から平成28年3月15日までとします。

3 補助対象経費
  機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、工事費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
  補助率:補助対象経費の2分の1以内(千円未満切り捨て)
  補助限度額:1企業1件あたり1億円(補助の下限は1,000万円とする)

5 応募の手続きについて
  まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
  別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。

6 募集期間
  平成27年5月15日(金)まで【必着】


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 TEL: 019-629-5530
       FAX: 019-629-5549
mail AB0005@pref.iwate.jp

詳細     
      公募要領.doc
      様式.doc



平成27年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金
(新技術開発重点支援事業)の募集を開始しました!

【申込締切:平成27年4月1日(水)〜5月8日(金)】

  この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり中小企業が、自動車部品等の新技術開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
県内ものづくり中小企業
※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
県内ものづくり中小企業が実施する、次のいずれかに該当する自動車部品等の新技術開発を行う事業
 (1) 新規性・先進性に優れ、次世代自動車参入のモデルケースとなりうるもの
 (2) 既存部品や設備の改良など発注メーカーへの提案が見込まれるもの

3 補助対象経費
機械装置費、工具器具費、原材料費、外注加工費、専門家謝金、旅費、施設使用料、分析測定費、展示会等出展費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内(千円未満切り捨て)
(2) 補助限度額:1企業1件当たり100万円

5 応募手続きについて 
まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 TEL: 019-629-5530
       FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      【公募要領】新技術開発重点支援事業.doc



平成27年度自動車関連産業重点強化支援事業費補助金(人材育成重点支援事業)の
事業計画を募集します!

【申込締切:平成27年3月12日(木)〜平成28年1月29日(金)】

  この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を目的としており、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を図るため、自動車関連先進企業等との連携により、専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制の確立を目的とした人材育成を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 申請を受け付けた都度、審査を行い、県知事が採否を決定します。
 募集期間中に予算が上限に達した時点で、募集を終了します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 県内ものづくり中小企業

※ 「県内ものづくり中小企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいう。
ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
(1) 自動車関連先進企業等に自社の従業員を派遣し、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業
(2) 自動車関連先進企業等から、専門的知識・経験を有する指導者を招へいし、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業

3 補助対象経費
 人件費、旅費、滞在費、受講料、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内
 (2) 補助限度額:1件当たり100万円

5 応募手続きについて 
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

6 留意事項
 平成27年度岩手県一般会計予算が議決されなかった場合は、本補助事業の公募手続きについて停止の措置を行うことがあります。

■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:秋山 TEL: 019-629-5530
       FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      【公募要領】人材育成重点支援事業.doc



青森・岩手・秋田 新技術・新工法展示商談会inデンソー 出展者募集します!

【申込締切:平成27年5月11日(月)】

  株式会社デンソー及び関連企業(以下、「デンソーグループ」)に対して、青森・岩手・秋田の企業・大学・試験研究機関等が持つ、新技術や新工法及び自動車の快適性の向上に貢献できる新しいアイディア・技術等を提案し、アピールすることにより、デンソーグループとの具体的取引や協力関係の構築を目指す。

<開催のコンセプト>
 「自動車」及び「その他関連分野等」において、「品質/性能向上」「原価低減」「質量低減」「生産(作業)性向上」「快適性/利便性向上」「安全/環境対策」など、デンソーグループのニーズに基づいたテーマを設定し、それに関連した新技術や新工法を積極的に提案・アピールする展示とする。

1.開催日:平成27年7月30日(木)〜31日(金)

2.会場:株式会社デンソー 本社 5号館 「イベントホール」
      (愛知県刈谷市昭和町1−1)

3.展示内容
 (1) 展示ブース
   @ 企業及び大学・試験研究機関等による展示ブースを60ブース程度設置する。
   A ブースサイズ パーティション(縦210p、横180cm)
     展示用テーブル(白布付 縦90p、横180cm、高さ70cm)
      ※詳細は出展者決定後、出展者説明会において説明予定。
 (2) 商談コーナー
   出展者と来場者が自由に商談を行う「商談コーナー」を設置する予定。

4. 応募資格
 新技術または新工法、もしくは自動車の快適性の向上に貢献できる新しいアイディアを提案できる、次のいずれかに属する企業または団体
 (1)岩手県内に拠点を有する企業
 (2)岩手県内の大学、試験研究機関等

5.出展枠
 1社1ブース、1提案とする(1ブース内で複数提案を行うことは認めない)。
 企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース1提案とすること。

6.申込方法
 別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記お申込み先までご提出下さい。
 ※出展申込書・共通パネル原稿はいずれも電子データで提出願います。
 ※共通パネル原稿はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

7.参加費用等
 (1) 出展料 1ブース 1提案の場合20,000円(本体)×消費税8%=21,600円
           2提案の場合25,000円(本体)×消費税8%=27,000円
   ただし、展示物の大きさによっては、複数ブース分の出展料を徴収する場合があります。
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:橋、小寺 TEL: 019-629-5566
              FAX: 019-629-5549

mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      青森・岩手・秋田 新技術・新工法展示商談会 出展者募集要領.doc
      青森・岩手・秋田 新技術・新工法展示商談会 出展申込書.doc
      提案用紙、記入要領.xls

「ものづくり補助金 申請支援セミナー(花巻会場)」を開催します!

  経済産業省の平成26年度補正予算事業「ものづくり・商業・サービス革新補助金」(ものづくり補助金)の公募が開始されたところですが、事業の採択を受けるためには、分かりやすく適切な事業計画を提案することが重要となります。
 この度、県内の中小企業及び各支援機関の皆さまを対象とし、事業計画書を作成する際の留意点、事業内容を明瞭に説明するための書き方のポイント等をテーマに下記のとおりセミナーを開催します。
 ものづくり補助金の申請を予定されている企業の皆さまの一助となればと思いますので、ぜひご参加ください。

1 日時: 平成27年3月3日(火) 11:00〜12:15
2 場所: ホテルグランシェール花巻(花巻市大通1-6-7)
3 対象: 岩手県内の中小企業及び支援団体
4 定員: 150名
5 内容: (1)「ものづくり・商業・サービス革新補助金(ものづくり補助金)」の概要について
         説明:岩手県商工労働観光部
       (2)「事業計画の作成のポイントについて」
         講師:岩手県自動車産業振興アドバイザー 鈴木 功 氏
       (3)県単独ものづくり関連補助事業について
         説明:岩手県商工労働観光部
6 申込方法: 添付の申込書にご記載のうえ、下記担当者までFAXまたはメールでご返送ください。
        ※締切:平成27年2月26日(木)

<お問合わせ・お申込み先>
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 (担当:秋山)
  TEL:019-629-5530
  FAX:019-629-5549
mail AB0005@pref.iwate.jp

詳細     
      セミナー申込書.doc

【定員に達したため募集を終了しました!】
「ものづくり補助金 申請支援セミナー(盛岡会場)」を開催します!

  経済産業省の平成26年度補正予算事業「ものづくり・商業・サービス革新補助金」(ものづくり補助金)の公募が開始されたところですが、事業の採択を受けるためには、分かりやすく適切な事業計画を提案することが重要となります。
 この度、県内の中小企業及び各支援機関の皆さまを対象とし、事業計画書を作成する際の留意点、事業内容を明瞭に説明するための書き方のポイント等をテーマに下記のとおりセミナーを開催します。
 ものづくり補助金の申請を予定されている企業の皆さまの一助となればと思いますので、ぜひご参加ください。

1 日時:平成27年3月2日(月) 15:10〜16:30
2 場所:サンセール盛岡(盛岡市志家町1-10)
3 対象:岩手県内の中小企業及び支援団体
4 定員:100名
5 内容:(1)「事業計画の作成のポイントについて」
        講師:岩手県自動車産業振興アドバイザー 鈴木 功 氏
     (2)県のものづくり関連補助事業について
         説明:岩手県商工労働観光部
6 申込方法:添付の申込書にご記載のうえ、下記担当者までFAXまたはメールでご返送ください。
       ※締切:平成27年2月26日(木)

<お問合わせ・お申込み先>
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 (担当:秋山 由紀子)
  TEL:019-629-5530
  FAX:019-629-5549
mail AB0005@pref.iwate.jp

詳細     
      セミナー申込書.doc

自動車産業参入促進セミナー・平成27年度デンソー展示商談会説明会を開催します!

  自動車の大手サプライヤー「デンソー」の調達担当者をお招きし、自動車産業の現状、デンソーのものづくりへの取組みなどを講演いただく「自動車産業参入促進セミナー」を下記のとおり開催します。
 なお、当日は、平成27年7月に開催を予定している「青森・岩手・秋田 新技術・新工法展示商談会inデンソー(仮称)」への出展者募集に係る説明を併せて行います。
 展示商談会につきましては、自動車関連産業のみならず、ものづくり技術を幅広く提案する場として予定していますので、皆様お誘いあわせのうえご来場ください。

1.日時
  平成27年3月10日(火) 13時30分〜15時30分
2.場所
  北上市 北上オフィスプラザ「セミナールーム」
  (岩手県北上市相去町山田2番地18 電話:0197-71-2171)
3.定員
  50名
4.内容
  (1)講演
     「自動車産業の現状とデンソーのものづくり(仮題)」
     講師:株式会社デンソー 調達企画室 山口学氏
  (2)平成27年度デンソー展示商談会に係る出展者募集等について
  (3)その他(ものづくり自動車産業振興課の取組みについて)
5.出席申込
  別紙申込様式により、平成27年3月6日(金)までに事務局あて申し込みください。
  (FAXまたはメール)
6.申し込み・問合せ先
  岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課(橋、小寺)
  電話:019-629-5566
  FAX:019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      セミナー案内.doc
      申込書.doc

「2015年度 トヨタ東日本学園技能教育【中期講座・短期講座】募集開始」

 県内企業の人材育成を通じた現場力の向上を目指し、トヨタ自動車東日本株式会社の企業内訓練校である「トヨタ東日本学園」では東北6県の企業様向けに技能教育講座を開講しております。
 この度、2015年度の【中期講座・短期講座】の募集を開始いたしましたのでご案内させていただきます。

【募集内容】
1.中期コース(40日間)
  保全技術者として必要な基本技能を幅広く(機械・電気)体系的に学ぶコースです。
  [受講料]339,000円/人
2.短期コース(4〜5日間)
  保全技術者に必要な講座を選択して受講するコースです。
  溶接、機械要素、空気圧制御、シーケンス回路、モータ制御、ロボット制御等や、技能検定を受験する方への講座があります。
  [受講料]29,800円/人(4日コース)、37,000円/人(5日コース)
  ※開講講座は設備の保全や現場の改善に必要な技術を学ぶことができる内容となっております。下記の『技能教育のご案内』、『学園紹介パンフレット』をご覧いただき、是非、講座受講を御検討ください。
  ※御希望の企業の方向けに宿泊施設(2,100円/泊)を用意しております。
【日程】
  2015年度講座開催スケジュールをご覧いただきご確認ください。
※申込書提出期限は、開催の1ヶ月前までです。 【応募方法】
  下記にある申込書に必要事項を記入しFAX、E-mailまたは郵送にてお申込みください。
  ※確定でなくても結構ですので、年間の受講計画がわかればご連絡ください。
■申込書の送付・事前連絡・問い合わせ先
  トヨタ自動車東日本(株) トヨタ東日本学園 佐久間宛
   TEL 022(765)6368
   FAX 022(765)6383
   E-mail gakuen@toyota-ej.co.jp
■ホームページ  トヨタ学園ホームページ

詳細     
      学園紹介パンフレット.pdf
      技能教育のご案内.pdf
      2015年度講座開催スケジュール.pdf
      申込書.xlsx

平成26年度自動車関連産業重点強化支援事業補助金(生産体制強化重点支援事業)の募集を開始しました

【申込締切:平成26年12月10日(水)】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目的とした企業グループの構成員として、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに伴う研究開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業

 ※「認定企業グループ」とは、自動車部品等の製造及び受注を目的とし、県内ものづくり企業を含む複数の企業から構成されるグループで、あらかじめ知事から事業計画が適当である旨の認定を受けたものとします。

 ※「県内ものづくり企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
 ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
 イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業が実施する、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに付随する研究開発事業

3 補助対象経費
 機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の10分の1以内(千円未満切り捨て)
 (2) 補助限度額:1企業1件当たり1,000万円

5 応募手続きについて 
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」及び「事業実施の手引き」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
  担当:秋山 Tel:019-629-5530

mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      生産体制強化重点支援事業.doc
      収支予算書.doc

「青森・岩手・秋田 自動車関連技術展示会 in 日野自動車」見学会の開催について 

【申込締切:平成26年11月21日(金)】

 県内ものづくり関連企業などを対象として、日野自動車で開催する展示会の見学会を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1 日時 平成26年12月10日(水)14:00〜15:15
      平成26年12月11日(木)10:30〜11:45、14:00〜15:15
2 場所 日野自動車梶@(東京都日野市日野台3丁目1番地1)
3 内容 3県の企業41社48提案の展示内容を視察する。
4 申込方法 下記申込書によりお申込みください。
5 注意事項
  ※応募多数の場合、事務局において調整させていただく場合があります。
  ※会場までの旅費は、各自負担ください。
  ※集合場所等については、追って連絡します。
  ※会場での営業はご遠慮願います。
6 主催 平成26年度北東北3県自動車関連技術展示会実行委員会
7 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興課 (担当:小寺)
   TEL: 019-629-5566
FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      申込書.doc

「展示商談会プレゼンセミナー」の開催について 

【申込締切:平成26年11月13日(木)】

 県内ものづくり関連企業などを対象として、展示商談会における効果的な展示の方法及び来訪者への対応等に関するセミナーを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1 日時 平成26年11月20日(木) 13:30〜16:30
2 場所 マリオス 18階 188会議室 (盛岡市盛岡駅西通2丁目9−1)
  http://www.malios.co.jp/
3 内容
 (1) 講師 株式会社ユーキューブ 代表取締役 中小企業診断士 相場 健 氏
 (2) 演題 「展示会の活用方法」〜販売開拓につながるちょっとした工夫!〜
4 申込方法 下記申込書によりお申込みください。
5 申込期限 平成26年11月13日(木)
6 募集定員 20名

  ※参加者は1社1名までとし、応募多数の場合、先着順とさせていただきます
  ※当セミナーは、「とうほく・北海道自動車関連技術展示商談会」及び「平成26年度北東北3県自動車関連技術展示会」の出展者向けセミナーを兼ねており、全体では100名程度の参加見込みです。
7 主催
  とうほく・北海道自動車関連技術展示商談会実行委員会
  平成26年度北東北3県自動車関連技術展示会実行委員会
  岩手県
  公益財団法人いわて産業振興センター
8 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部
  ものづくり自動車産業振興課 (担当:青名畑)
   TEL: 019-629-5567
FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      申込書.doc

「2015年度 トヨタ東日本学園技能教育『長期コース』募集開始」

【申込締切:平成26年11月21日(金)】

 「トヨタ東日本学園」は宮城県知事より認定職業訓練の認可を受けた「トヨタ自動車東日本株式会社」の企業内訓練校です。
 この学園では、訓練生に対する生産技術や機械設備についての専門教育については、地域企業の皆様の受講も受け入れています。
 このたび、地域企業の皆様を対象とした「長期コース」(全寮制・1年間)の募集が開始されましたので、お知らせします。

【募集内容】
■受講期間 2015年4月1日から1年間
 ※受講内容の詳細は、別添パンフレット(pdfファイル)をご確認ください。

■受講対象 東北6県に事業所がある企業で、その事業所に従事する従業員
(最終学歴:工業高校卒業レベル)
 ※選考試験及び面接を経て受講者を決定します。

■募集定員 5名

■申込方法 別添申込書(EXCELファイル)に必要事項を記載のうえ、e-mailにて送付ください。

■申込書提出期限  2014年11月21日(金)※必着

■申込書の送付・事前連絡・問い合わせ先
 トヨタ自動車東日本(株) トヨタ東日本学園 佐久間宛
 TEL 022(765)6368
FAX 022(765)6383
 e-mail;gakuen@toyota-ej.co.jp
■今後のスケジュール (予定)
 ・ 2014年12月上旬  選考試験、および、面接
 ・ 2014年12月中旬  選考結果 (詳細案内)
 ・ 2015年 2月末迄  書類提出、入寮手続きなど
 ・ 2015年 4月 1日 入学式、教育開始

詳細     
      パンフレット.pdf
      申込書.xls

トヨタ自動車東日本(株)内川名誉顧問がご講演! 「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催します。

【申込締切:平成26年11月19日(水)】

 青森県、岩手県、秋田県の企業がこれまで取り組んできた生産現場のカイゼン事例を発表することにより、今、カイゼンに取り組んでいる企業又はこれから取り組もうとしている企業の意識を向上させ、北東北3県の様々な業種の企業にカイゼン活動を広めていく契機とすることを目的として、「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1 日時
  平成26年11月26日(水) 13:30〜17:20
2 場所
  ホテル東日本盛岡 3階 鳳凰の間
   (盛岡市大通3丁目3−18)
3 内容
  13:30〜13:35 開会挨拶
  13:40〜14:50 成果報告発表
          <秋田県> 二ツ井パネル株式会社 様
          <岩手県> 和同産業株式会社 様
          <青森県> 株式会社遠山工業黒石工場 様
  14:55〜15:15 カイゼン事例発表
          トヨタ自動車東日本株式会社 岩手工場 様
  15:25〜17:00 講 演
          「多品種少量生産の時代に求められるものづくり〜流れでものをつくるということ〜」
            トヨタ自動車東日本株式会社 名誉顧問 内川 晋 様
  17:20     閉 会
  17:30〜    交流会
4 参加費
  無料(ただし、交流会参加費は 5,000円)
5 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部 ものづくり自動車産業振興課 小寺(こでら)
    ・電話 019-629-5566
    ・FAX 019-629-5549
  別添の申込書により、メール又はFAXでお申込みください。
  【申込締切日:11/19(水)】
mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細     
      チラシ、申込書.pdf
      申込書.doc

青森・岩手・秋田 自動車関連技術展示会 in 日野自動車 出展者募集

【締切:平成26年10月10日(金)】

 日野自動車株式会社に対して、北東北3県の自動車関連技術を中心としたものづくり技術を紹介し、取引や協力関係の構築を図るとともに、東北の震災からの復興への取組みを紹介します。

1.日時:平成26年12月10日(水)〜11日(木)

2.会場:日野自動車株式会社 本社 (東京都日野市日野台3−1−1)

3.展示内容
 企業及び大学・試験研究機関等による展示ブースを36ブース程度設置。

4. 応募資格
 (1)「いわて自動車関連産業集積促進協議会」の会員企業であること。
 (2)岩手県内に生産拠点を有すること。

5.出展枠
 1社1ブース、2提案までとする。
 企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース2提案までとする。

6.募集内容
 自動車関連技術全般
 
7.申込方法
 別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記事務局あてにご提出下さい。
 ※「出展申込書」、「共通パネル原稿」はいずれも電子データで提出願います。
 ※「共通パネル原稿」はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

8.参加費用等
 (1) 出展料 1提案の場合 23,760円(税込)
         2提案の場合 29,160円(税込)
          ※ただし、いずれも出展ブースは1ブースまでとさせていただきます。
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:橋 TEL: 019-629-5566
         FAX: 019-629-5549
mail ab0005@pref.iwate.jp

詳細     
      出展者募集要領.doc
      出展申込書.doc
      共通パネル原稿.xls

平成26年度自動車関連産業重点強化支援事業補助金
(生産体制強化重点支援事業)の募集を開始しました

【締切:平成26年7月15日(火)】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目的とした企業グループの構成員として、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに伴う研究開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
  認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業
※「認定企業グループ」とは、自動車部品等の製造及び受注を目的とし、県内ものづくり企業を含む複数の企業から構成されるグループで、あらかじめ知事から事業計画が適当である旨の認定を受けたものとします。
※「県内ものづくり企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
 ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
 イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業が実施する、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに付随する研究開発事業

3 補助対象経費
 機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の10分の1以内(千円未満切り捨て)
 (2) 補助限度額:1企業1件当たり1,000万円

5 応募手続きについて
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」及び「事業実施の手引き」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。


■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
  担当:秋山 Tel:019-629-5530
  mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細   
【公募要領】生産体制強化重点支援事業.doc
【別紙3】収支予算書.xls


とうほく・北海道自動車関連技術展示商談会 出展者募集

【申込締切:平成26年6月30日(月)】

 トヨタグループをはじめとする東海地区の自動車関連企業に対して、とうほく・北海道地場企業の優れた技術を紹介することで、具体的取引や協力関係の構築を目指します。

1.日時:平成27年2月5日(木)〜6日(金)

2.会場:刈谷市産業振興センター「あいおいホール」(愛知県刈谷市相生町1−1−6)

3.展示内容
 (1) 展示ブース
   @ 企業による展示ブースを80ブース程度設置。
   A ブースサイズ パーティション(縦210p、横180cm)
     展示用テーブル(白布付 縦90p、横180cm、高さ70cm)
     提案パネル(A1サイズ 3枚まで掲示可能)
 ※詳細は出展者決定後、出展者説明会において説明予定。なお、出展者説明会の同日・同会場において、展示会プレゼンに係るセミナーを開催予定であること。このため、出展者においては説明会・セミナーいずれにも出席を求めるものであること。
 (2) 商談コーナー
   出展者と来場者が自由に商談を行う「商談コーナー」を設置する予定。

4. 応募資格
 (1)「いわて自動車関連産業集積促進協議会」の会員企業であること。
 (2)岩手県内に生産拠点を有すること。

5.出展枠
 1社1ブース、1提案とする(1ブース内で複数提案を行うことは認めない)。
 企業グループ・共同体による出展は可。ただし、その際も1ブース1提案とすること。

6.募集内容
 自動車に関する革新的な新技術・新工法
 または自動車関連産業のQCDの向上に資する技術
【具体的な視点】
 ・新規性があること(単なる企業紹介ではないこと。過去の展示会と同一内容でないこと(出展内容が似通っている場合、改善点が明らかにされていること))
 ・自動車関連企業との具体的な取引につながる「提案力」があること(どの部品にどのような活用ができるか示されていること。現行比でQCDの向上が図られるなど、「うれしさ」が明確であること)

7.申込方法
 別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記事務局あてご提出下さい。
 ※出展申込書・共通パネル原稿はいずれも電子データで提出願います。
 ※共通パネル原稿はソフトの仕様により、パソコン画面上のイメージと相違(文字の見切れや行ズレが発生)する場合がありますので、必ず印刷した状態で内容を確認の上、提出願います。

8.参加費用等
 (1) 出展料 1ブース24,000円(本体)×消費税8%=25,920円
 (2) 交通費、宿泊費、荷物運搬費等の諸経費は各出展者の負担とする。
 (3) ブースの設置等会場全体の設営・撤去及びその費用負担は主催者が行う。
 (4) 各ブース内の準備一切(費用負担含む)は出展者が行う。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:山里、横森 TEL: 019-629-5552
          FAX: 019-629-5549
mail ab0005@pref.iwate.jp

詳細     
      とうほく・北海道自動車関連技術展示商談会 出展者募集要領.doc
      提案用紙、記入要領.xls
      「とうほく・北海道自動車関連技術展示商談会」出展申込書.doc

平成26年度 いわて自動車・半導体関連産業集積促進協議会 合同総会

【申込締切:平成26年5月2日(金)】

 「いわて自動車関連産業集積促進協議会」及び「いわて半導体関連産業集積促進協議会」両協議会では、下記のとおり本年度の総会を合同で開催することといたしましたので、ご案内申し上げます。
 交流会を除いて参加費は無料となっておりますので、会員の皆様の貴重な交流の機会としても、是非ご活用いただきたいと思います。

1.日時:平成26年5月15日(木)

2.場所:ホテルシティプラザ北上 (北上市川岸1−14−1)

3.内容(予定)
 ◆総会 [ 14:00〜15:00 ]
 平成26年度 いわて自動車・半導体関連産業集積促進協議会 合同総会
 * 議事:平成25年度事業報告、平成26年度事業計画(案)、役員選任等
 ※ 同日、この総会の前に「北上川流域ものづくりネットワーク」の総会も開催されますが、これに関する案内があった方については、この報告とは別に報告が必要となりますので、ご注意ください。

 ◆関係機関からの情報提供 [ 15:00〜15:30 ]
 ・国際リニアコライダー(ILC)について
 ・その他、関係機関から

 ◆講演会 [ 15:40〜16:50 ]
  「グローバル時代に向けたデンソーモノづくりの進化」
  株式会社デンソー 顧問技監(前取締役副社長) 土屋総二郎 様

 ◆交流会 [ 17:00〜18:30 ] (会費4,000円)

4. 出欠のご報告
 お手数ですが、別添ファイルをご確認のうえ、出欠報告書に必要事項を記載いただきメール、FAX等でお知らせくださいますようお願い申し上げます。
 なお、出欠報告書は総会の委任状も兼ねておりますので、お手数をおかけしますが、ご欠席の場合も必ずご返送くださるようお願いいたします。

5.その他
 合同総会・講演会・交流会には、どなたさまもご参加いただけます。


■お申込み・問い合わせ先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:三浦、佐々木 TEL: 019-629-5567
           FAX: 019-629-5549
mail ab0005@pref.iwate.jp

詳細     
       合同総会の開催について(ご案内).doc

「メッセナゴヤ2014」への出展者を募集します!!

【申込締切:平成26年5月26日(月)】 ※申込多数の際は、先着順となりますのでご注意願います。

 日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2014」への出展申込みについてご案内いたします。
 会員企業・団体の皆さまにおかれましては、この機会を活用し、取引拡大等のきっかけとしていただきますようお願いいたします。

1.展示会概要
 ・会   期:平成26年11月5日(水)〜11月8日(土)
 ・会   場:ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
 ・主   催:メッセナゴヤ実行委員会(愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
 ・出展規模:850社、1,500小間(予定)
 ・来場者数:61,751名(H25実績)

2.募集内容
 ・募集対象:本県企業・団体
 ・募集締切:平成26年5月26日(月)
 ・申込方法:添付の「出展申込書」に必要事項をご記入のうえ、下記のお問い合わせ先までE-mailまたはFAXにてお申込みください。

3.出展形態
 「東日本支援企画」として設置される東日本コーナーへの出展【出展料、装飾料無料】申込みを募集しています。
 ・小間面積:4u
 ・出展期間:4日間
         2日間(前期 11月5日・6日、後期 11月7日・8日)

4. 応募に当たっての留意事項
 ・応募締切は平成26年5月26日(月)です。昨年度応募締切(平成25年7月25日)より早い締切となりますので、ご注意願います。
 ・出展企業は10社とさせていただきます。応募企業が10社を超える場合は、4日間出展いただける企業を優先させていただきます。
  また、4日間出展いただける企業が10社を超える場合は、先着順とさせていただきます。

5.その他
 新規取引開拓支援として、事前調整型商談会「アライアンス・パートナー・発掘市inメッセナゴヤ」へもご参加いただけます。
 その他詳細は、メッセナゴヤ2014公式サイト及び下記添付資料をご参照ください。
 ※公式サイトでは「出展申込・出展予約数が募集予定小間数に達しました。」との標記がありますが、今回のご案内については、別枠で東日本コーナーの小間が確保されておりますので、気兼ねなくご応募ください。


■お問合せ・お申込み先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
 担当:橋巧 TEL: 019-629-5566
          FAX: 019-629-5549
mail jidousha@pref.iwate.jp

提出書類:出展申込書
※下記リンク先から様式をダウンロードのうえ、E-mailまたはFAXにてお申込み願います。

詳細     
       メッセナゴヤ2014東日本企画出展申込書【岩手県】.doc
       メッセナゴヤ2014東日本企画出展申込書【岩手県】.pdf
       メッセナゴヤ2014東日本支援企画について【岩手県】.doc
       メッセナゴヤ2014東日本支援企画について【岩手県】.pdf

平成26年度自動車関連産業重点強化支援事業補助金
(生産体制強化重点支援事業)の募集を開始しました

【締切:平成26年5月16日(金)】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を図るため、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目的とした企業グループの構成員として、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに伴う研究開発を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
  認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業
※「認定企業グループ」とは、自動車部品等の製造及び受注を目的とし、県内ものづくり企業を含む複数の企業から構成されるグループで、あらかじめ知事から事業計画が適当である旨の認定を受けたものとします。
※「県内ものづくり企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいいます。
 ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
 イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業が実施する、自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備及びそれに付随する研究開発事業

3 補助対象経費
 機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の10分の1以内(千円未満切り捨て)
 (2) 補助限度額:1企業1件当たり1,000万円

5 応募手続きについて
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」及び「事業実施の手引き」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。


■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
  担当:秋山 Tel:019-629-5530
  mail jidousha@pref.iwate.jp

詳細   
【公募要領】生産体制強化重点支援事業.pdf
公募書類@ 別紙様式 事業計画認定申請書.doc
公募書類A 別紙1 事業計画書.doc
公募書類B 別紙2 構成員別補助事業計画書.doc


【宮城県産業技術総合センターの研修】アクア部品技術研修(第1期〜第4期)を募集します

 宮城県庁様から、「アクア部品技術研修」のご案内をいただきました。
 参加者自らアクアを分解して行う部品解説など、自動車及び自動車部品について知る貴重な機会になりますので、ぜひともご応募くださいますようお願いいたします。
 なお、応募申込みは直接宮城県庁様までお願いいたしますが、応募の際は当方にもご一報いただけますと幸いです。

【宮城県庁様からのご案内の内容】
 この度,宮城県産業技術総合センターにおいて,自社の技術を活かした製品開発を目指す企業様を対象とした「アクア部品技術研修(第1期〜第4期)」を開催いたします。研修の詳細につきましては,別添のチラシをご覧ください。
 参加を希望される企業様は,別添の申込書に記入の上,e-mailまたはFAXにより,宮城県自動車産業振興室へ直接お申込みください。
 なお,申し込みは原則先着順とし,申し込み多数の場合は調整させていただく場合がありますので,予めご了承ください。
【アクア部品技術研修(第1期〜第4期)】
※詳細は、下記チラシ参照
・開催日時:5月13日(火)〜12月16日(火) うちの5日間
・研修内容:
  トヨタ自動車東日本で生産されている「アクア」を活用し,エンジン,ハイブリッド,ボディの3分野に分けて研修を行います。各部品の分解を通して要求性能等を理解し,次期モデルをにらんだ製品開発のきっかけとしていただける内容となっております。

 ○エンジン編【2日間】 (HV用エンジンの分解・部品確認)
 ○HV編【2日間】 (HV用モーターとインバータ,バッテリの分解・部品確認)
 ○ボディ編【1日間】 (アクアを使用したボディ機能部品の分解・部品確認)

<第1期>
 エンジン編・・・5/13(火),20(火)
 HV編・・・・・・6/3(火),10(火)
 ボディ編・・・6/24(火)
<第2期>
 エンジン編・・・6/26(木),7/8(火)
 HV編・・・・・・7/22(火),29(火)
 ボディ編・・・8/19(火)
<第3期>
 エンジン編・・・8/21(木),28(木)
 HV編・・・・・・9/18(木),25(木)
 ボディ編・・・10/9(木)
<第4期>
 エンジン編・・・11/4(火),11日(火)
 HV編・・・・・・11/25(火),12/2日(火)
 ボディ編・・・12/16(火)

・開催場所:宮城県産業技術総合センター
・申し込み方法
  別添の申込書に必要事項を記入の上,下記あてにFAXまたはE-mailでお申し込みください。
  なお,「エンジン編」「HV編」「ボディ編」のうち、希望の講座のみの選択受講も可能です。
・申し込み締切:5月2日(金)


■お問合せ・書類ご提出先
 宮城県経済商工観光部自動車産業振興室
  担当:野 Tel:022-211-2724
          Fax:022-211-2739
  mail jidoushak@pref.miyagi.jp

詳細   
アクア部品技術研修受講者募集のお知らせ.doc


経済産業省の平成25年度補正予算事業「中小企業・小規模事業者ものづくり・ 商業・サービス革新事業」

【締切:平成26年5月14日(水)】

 革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする中小企業・小規模事業者に対し、一般型では1,000万円※を上限(補助率2/3)に試作品開発・設備投資等を支援します。
※成長分野での取り組みでは1,500万円、小規模事業者向けでは700万円の補助上限となる類型もあります。

1 締切日
 平成26年5月14日(水)【当日消印有効】
  
2 公募要領・申請書様式等
 岩手県中小企業団体中央会ウェブサイト「2014年02月17日付け新着情報」にてご確認ください。
※なお、同会ウェブサイトの下記ページには、申請書記載例などの申請支援情報がまとめられています。

■お問合せ・書類ご提出先
 【自動車関係】
  Tel:019-629-5567(担当:秋山、青名畑、三浦)
  mail jidousha@pref.iwate.jp

 【半導体・医療機器・その他ものづくり関係】
Tel:019-629-5551(担当:一条、熊谷、佐々木、山ア)
  mail AB0005@pref.iwate.jp

平成26年度自動車関連産業重点強化支援事業補助金(人材育成重点支援事業)を募集します

【締切:平成27年1月30日(金)まで】

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を目的としており、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を図るため、自動車関連先進企業等との連携により、専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制の確立を目的とした人材育成を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 申請を受け付けた都度、審査を行い、県知事が採否を決定します。  募集期間中に予算が上限に達した時点で、募集を終了します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 県内ものづくり企業
  ※ 「県内ものづくり企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり
    事業者で、次のいずれにも該当するものをいう。
   ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
   イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 (1) 自動車関連先進企業等に自社の従業員を派遣し、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業。
  (2) 自動車関連先進企業等から、専門的知識・経験を有する指導者を招へいし、専門的・実践的な
   人材育成研修を行う事業。

3 補助対象経費
 人件費、旅費、滞在費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内
 (2) 補助限度額:1件当たり100万円

5 応募手続きについて
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部ものづくり自動車産業振興課
  担当:秋山 Tel:019-629-5530
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細   
【公募要領】自動車関連産業重点強化支援事業(人材育成重点支援事業).pdf
公募書類@ 別紙様式 事業計画認定申請書.doc
公募書類A 別紙1 事業計画書.doc
公募書類B 別紙2 収支予算書、明細書、記載例.xls
  ※公募書類B(エクセル形式)は、複数シートにまたがっていますのでご注意ください。


平成26年度自動車関連産業重点強化支援事業補助金(人材育成重点支援事業)の募集を開始しました

【締切:平成26年3月24日(月)】必着

 この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を目的としており、県内ものづくり企業が、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を図るため、自動車関連先進企業等との連携により、専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制の確立を目的とした人材育成を行う場合に要する経費の一部を補助するものです。
 別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 県内ものづくり企業
  ※ 「県内ものづくり企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり
    事業者で、次のいずれにも該当するものをいう。
   ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
   イ 岩手県内に製造事業所を有すること。

2 補助対象事業
 (1) 自動車関連先進企業等に自社の従業員を派遣し、専門的・実践的な人材育成研修を行う事業。
  (2) 自動車関連先進企業等から、専門的知識・経験を有する指導者を招へいし、専門的・実践的な
   人材育成研修を行う事業。

3 補助対象経費
 人件費、旅費、滞在費、その他知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の2分の1以内
(2) 補助限度額:1件当たり100万円

5 応募手続きについて
 まず、県に事業計画書を提出し、事業採択されたあとに、補助金交付を申請することになります。
 別添の「公募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

6 留意事項
 平成26年度岩手県一般会計予算が議決されなかった場合は、本補助事業の公募手続きについて停止の措置を行うことがあります。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部自動車産業振興課
  担当:三浦 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細   
【公募要領】自動車関連産業重点強化支援事業(人材育成重点支援事業).pdf
公募書類@ 別紙様式 事業計画認定申請書.doc
公募書類A 別紙1 事業計画書.doc
公募書類B 別紙2 収支予算書、明細書、記載例.xls
  ※公募書類B(エクセル形式)は、複数シートにまたがっていますのでご注意ください。


「ものづくり補助金 申請支援セミナー」の開催について(ご案内)

【申込締切:平成26年3月3日(月)】

 経済産業省の平成25年度補正予算事業「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」(ものづくり補助金)の公募が開始されたところですが、事業の採択を受けるには、優れた事業計画を提案することが重要です。
 今般は、県内のものづくり企業および各支援機関の皆様を対象とし、事業計画書を作成する際の留意点、事業内容を明瞭に説明するための 書き方のポイント等をテーマに下記のとおりセミナーを開催いたします。
 上記補助金の申請をご予定のものづくり企業の皆様の一助となればと存じますので、ぜひご参加ください!

「ものづくり補助金申請支援セミナー」 (主催:いわて自動車関連産業集積促進協議会)

1 日時: 平成26年3月5日(水) 10:30〜12:00
2 場所: プラザイン水沢(奥州市佐倉河字後田29)
3 対象: 岩手県内のものづくり企業および支援機関
4 定員: 80名
5 内容:(1) 「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業」
        (ものづくり補助金)の概要について
         説明:岩手県自動車産業振興課 
      (2) 「事業計画の作成のポイントについて」
         講師:岩手県自動車産業振興アドバイザー 鈴木 功 氏
      (3) 県単独ものづくり関連補助事業について
         説明:岩手県商工労働観光部
6 申込み方法: 添付の申込書にご記載のうえ、下記担当者までFAXまたはメールでご返送ください。
        ※締切:平成26年3月3日(月)

 <お問合せ・お申込み先>
  岩手県商工労働観光部商工企画室
  自動車産業振興課 (担当:佐々木浩一)
  TEL: 019-629-5552
  FAX: 019-626-4779
  E-mail: kouichi-s@pref.iwate.jp

   
ものづくり補助金申請支援セミナー申込書.doc

7 お知らせ
  なお、当日は午後2時より同じ会場で、県南広域振興局主催の「ものづくり産業人材育成セミナー」が開催されますので、こちらへのご参加もお待ちしております。

 ◆日時:平成26年3月5日(水) 14時から
 ◆会場:プラザイン水沢 (奥州市佐倉河字後田29)
 ◆対象:岩手県に事業所等を有するものづくり企業及び教育機関等
 ◆定員:80名
 ◆参加料:無料 ※ただし交流会は会費4、000円
 ◆プログラム:
  ○特別講演「アイシン高等学園の人材育成」
    講師 アイシン学園 学園長 横井延年氏
  ○講演「アイシン東北の人材育成」
    講師 アイシン東北(株) 常務取締役 丹羽 芳明氏
  ○事例発表「地場企業の人材育成の取組み」
    発表者 (株)長島製作所 常務取締役 新宮 由紀子氏
    発表者 (株)サトウ精機  常務取締役 佐藤 智栄氏
  ○交流会
 ◆申込:下記HPから申込書をダウンロードしお申込み下さい。
   http://www2.pref.iwate.jp/~hp2516/techno/contents/140305jinzai_seminar.pdf
 ◆締切:平成26年2月27日(木)

-------------------------------------------------------
【参考 : ものづくり補助金の概要】
●事業概要
 革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする中小企業・小規模事業者に対し、一般型では1,000万円※を上限(補助率2/3)に試作品開発・設備投資等を支援します。
  ※成長分野での取り組みでは1,500万円、小規模事業者向けでは700万円の補助上限となる類型もあります。

●公募期間
 ・受付開始:平成26年2月17日(月)
 ・一次締切:平成26年3月14日(金)〔当日消印有効〕
 ・二次締切:平成26年5月14日(水)〔当日消印有効〕
●公募要領・申請書様式等
 以下のサイトよりダウンロードしてご覧ください。
   http://www.ginga.or.jp/~monodukuri/?catid=4&itemid=32

「自動車産業参入促進セミナー〜自動車システム概論〜」開催のご案内

【申込締切:平成26年2月10日(月)必着】

 自動車は現代の最新技術の集大成ともいえる1個のシステムです。
 今回は、走る・曲がる・止まる・守るなどの基本機能と、その全体バランスを
支えるメカとエレクトロニクスについて、実物の部品に見て触れる形で分かりやすく
解説いたします。
 自動車の“今”が分かる貴重な機会ですので、是非ご参加ください!


1 日時
   平成26年2月18日(火)〜19(水)(2日間)
2 場所
   北上オフィスプラザ2階 セミナールーム
    及び 自動車部品分解展示場(北上市相去町山田2−18)
3 対象者
   自動車関連産業への参入を目指す県内企業の技術者の方
4 定員
   12名程度(先着順)
5 内容
(1)講義内容:「自動車システム概論」
(2)講  師:岩手県立大学
        いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター
        顧問 上田 政博 氏 (アイシン・コムクルーズ株式会社 前社長)
(3)カリキュラム(予定):
  【1日目(2/18)】
   10:00 〜 11:20 講義「進化の過程に見る 車の基本構造」
   11:30 〜 14:50 現物解説「基本のユニット部品」
   15:00 〜 17:00 グループワーク 〜現物を見て不思議発見〜
  【2日目(2/19)】
    9:00 〜 10:20 現物解説「ボデーの構造」
   10:30 〜 14:20 現物解説「電子制御、コンピュータ制御」
   14:30 〜 16:00 グループワーク 〜「高性能」にする工夫〜
6 受講料:
   無料
7 申込方法:
   添付の受講申込書に記入のうえ、下記の申込み先あてメールまたはFAXにてお申し込みください。

 【お問合せ・お申込み先】
  岩手県商工労働観光部商工企画室
   自動車産業振興課 佐々木浩一
   ・電話 019-629-5552
   ・E-mail jidousha@pref.iwate.jp
   ・FAX 019-626-4779

 【 申込締切】平成26年2月10日(月) 必着
   
自動車産業参入促進セミナー〜自動車システム概論〜チラシ.pdf
   自動車産業参入促進セミナー〜自動車システム概論〜参加申込書.doc

平成25年度自動車関連新技術開発支援事業費補助金の募集を開始しました(五次募集)

【平成25年12月3日(火)】必着

 自動車関連産業への参入促進及び取引拡大を図るため、岩手県内に事業所等を有するものづくり企業(以下、「産」という。)及び大学等(以下、「学」という。)が、自動車関連の構成部品等に係る新技術開発を行う事業に対して、その経費の一部を補助します。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。


【補助の概要】
1 補助対象者
  補助対象者は、補助事業の実施体制により、次のとおり区分します。
    〔種別〕      〔実施体制〕
   産産連携型 : 産と産の2者以上によって構成された連携体で行うもの
   産学連携型 : 産と学の2者以上によって構成された連携体で、共同研究契約書等で
            研究開発等の役割分担等の取り決めがあるもの
   産業単独型 : 産が単独で行うもの
 (1) 「産」とは、ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年法律第2号)第2条第2項に規定するものづく
  り事業者で、次のいずれかに該当するものをいいます。
  ア 中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者で、岩手県内に製造事業所を有するもの。
  イ 岩手県内に本社を有する企業(連携相手に上記アの中小企業者が含まれている場合に限る。)
 (2) 「学」とは、大学、大学共同利用機関、短期大学、高等専門学校並びに研究開発を行う財団法人
  及び社団法人をいいます。

2 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の1/2以内
 (2) 補助限度額
   ア 産産連携型及び産学連携型の場合:1件あたり100万円以内
   イ 産業単独型の場合:1件あたり70万円以内

申請方法:別添「制度概要・応募書類」、「手引き」等をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:三浦、秋山、青名畑 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細     
       
【新技術開発】関係書類一式(五次公募).zip



「自動車部品生産における品質・生産技術向上セミナー」を開催します。

【申込締切:平成25年11月25日(月)必着】

 岩手県県南広域振興局と秋田県平鹿地域振興局の共催で、「自動車部品生産における品質・生産技術向上セミナー」を開催します。
  内容は、大手部品メーカからの受注獲得のための品質・コストを達成するための生産技術についての講演や座談会、参加者の交流会などで、あらたな出会いや発見の機会、また、社員研修の場としてご活用ください。
 多くの皆様の参加をお待ちしています。

1 日時 平成25年12月3日(火)13:30 〜 4日(水)15:00
2 会場 ホテルシティプラザ北上、自動車産業関連企業等
3 開催内容
【12/3(火) 13:30〜】
 (1) 特別講演 「トヨタの品質とは」
    あきた企業活性化センター プロジェクトマネージャー 森 浩三 氏
 (2) 講演「アイシン東北の生産技術力」
    アイシン東北叶カ産技術部 次長 及川 真 氏
 (3) 座談会「テーマ:生産技術に求められるもの」
    パネラー:アイシン東北梶@代表取締役   吉田 強 氏
         岩手県自動車産業参入促進AD 大見 厚志 氏
         岩手県自動車産業振興AD    奈倉 伸芳 氏
         樺キ島製作所 常務取締役   新宮 由紀子 氏
         秋田県内自動車産業関連企業
 (4) 交流会
【12/4(水) 8:20ホテル駐車場集合】
 (1)工場等視察:樺キ島製作所、いわてデジタルエンジニア育成センター、アイシン東北

4 対象・定員
  岩手県及び秋田県に本社、事業所等を有する自動車関連産業への参入・取引拡大に意欲のあるものづくり企業
  12/3(火)の講演会: 定員70名
  12/4(水)の企業見学会: 定員40名(各社1名まで)
5 申込締切:平成25年11月25日(月)
6 申込方法:
  添付の参加申込書に必要事項を記入のうえ、県南広域振興局産業振興課あてFAXで
 お申し込みください。
  FAX:0197-22-3749

詳細 
      
チラシ、申込書.pdf

「自動車産業集積促進セミナー」を開催します。

【申込締切:平成25年11月18日(月)必着】

 近年、自動車はその役割が多様化するとともに自動車技術の高度化・情報化が進んでおります。
  今般は、自動車の新製品・新技術の評価試験や自動車関連施策(規制、標準化・規格化、基準)に関する試験研究を実施している 一般財団法人日本自動車研究所 から講師をお招きし、自動車の役割が多様化する中、新たな技術等が、どのような試験・評価の過程を経て自動車に採用されるかなどについてご紹介いただきま す。
 新技術等で自動車産業への参入を目指す企業の皆様には、ぜひふるってご参加いただきますようお願い申し上げます。

■講演  『自動車(部品)に求められる安全性とその評価』
      講師 一般財団法人 日本自動車研究所
          安全研究部衝突安全グループ
          主任研究員   C川(すけがわ) 佳弘  氏
■日  時: 平成25年11月20日(水) 14:45〜15:45
■会  場: 岩手県工業技術センター 大ホール (盛岡市飯岡新田3−35−2)
■対 象 者: 自動車技術分野に関心のある東北各県企業の技術者の方 等
■定  員: 70名程度(先着順)
■受 講 料: 無 料
■申込締切: 平成25年11月18日(月) 必着
■申込み・お問合せ先   岩手県商工労働観光部商工企画室 自動車産業振興課 (担当)佐々木 浩一
  TEL 019-629-5552
  FAX 019-626-4779
  電子メール:jidousha@pref.iwate.jp
※FAXか電子メールでお申し込みください。

詳細   
      
チラシ、申込書.doc

トヨタ自動車東日本(株)内川名誉顧問がご講演! 「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催します。

【申込締切:平成25年11月20日(水)】

 青森県、岩手県、秋田県の企業がこれまで取り組んできた生産現場の改善事例を発表することによ り、現在カイゼンに取り組んでいる企業、又は、これから取り組もうとしている企業の改善意識を向上させるとともに、北東北3県のさまざまな業種の企業に改 善活動を広めていく契機とすることを目的として、「北東北3県生産現場カイゼン報告会」を開催いたしますので、ぜひご参加ください。

1 日時
  平成25年11月27日(水)13:30〜17:20
2 場所
  ホテルメトロポリタン盛岡NEW WING 4階 メトロポリタンホール
   (岩手県盛岡市盛岡駅前北通2−27)
3 内容
  13:30〜13:35 開会挨拶
  13:40〜14:40 成果報告発表
          <秋田県> 株式会社Nui Tec Corporation 様
          <岩手県> 株式会社北上エレメック 様
          <青森県> 株式会社ムツミテクニカ 様
  14:50〜15:10 カイゼン事例発表
          トヨタ自動車東日本株式会社 岩手工場 様
  15:20〜17:00 講 演
          「北東北3県の企業が目指すべきものづくり」
            トヨタ自動車東日本株式会社 名誉顧問 内川 晋 様
  17:20     閉 会
  17:30〜    交流会
4 参加費
  無料(ただし、交流会参加費は 5,000円)
5 お問合せ・お申込み先
  岩手県商工労働観光部商工企画室
   自動車産業振興課 青名畑(あおなはた)
    ・電話 019-629-5567
    ・E-mail jidousha@pref.iwate.jp
    ・FAX 019-626-4779
  別添の申込書により、メール又はFAXでお申込みください。
  【申込締切日:11/20(水)】

詳細   
      
チラシ、申込書.pdf
      申込書(Word版)

平成25年度自動車関連産業強化支援事業補助金の募集を開始しました

【1次締切:平成25年11月12日(火)】必着

【2次締切:平成25年11月29日(金)】必着

※ ただし、1次締切の時点で予算額に達した場合は、応募を終了することがあります。

この事業は、岩手県内での自動車部品等の供給網(サプライチェーン)の強化を目的としており、県内 ものづくり企業が、企業グループを構成し、自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目指す場合において、自動車部品等の製造や設計にかかる設備等の整備又は 研究開発を実施する場合の経費の一部を補助するものです。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 認定企業グループの構成員である県内ものづくり企業
 ※ 「認定企業グループ」とは、自動車部品等の製造及び受注を目的とし、県内ものづくり企業を含む複数の企業から構成されるグループで、あらかじめ知事から事業計画が適当である旨の認定を受けたものとします。
 ※ 「県内ものづくり企業」とは、ものづくり基盤技術振興基本法第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれにも該当するものをいう。
   ア 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者であること。
   イ 岩手県内に製造事業所を有すること。


2 補助対象事業
 自動車部品等の新規受注又は取引拡大を目的として実施する自動車部品等の製造又は設計に関連する設備等の整備又は研究開発
3 補助対象経費
 機械装置費、工具器具費、原材料費、技術指導費、教育研修費、委託費、運搬費、このほか知事が特に必要と認める経費

4 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の10分の1以内
(2) 補助限度額:1企業1件当たり1,000万円
           なお、補助の下限額は、100万円とします。
5 応募手続きについて
 まず、県から企業グループの事業計画の認定を受ける必要があります。
 (その後、認定を受けた企業グループに属する企業(補助事業者)が個別に補助金交付を申請することができます。)
 別添の「応募要領」をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
  ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。


■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:佐々木 浩一 Tel:019-629-5552
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細   
 
【公募要領】自動車関連産業強化支援事業.pdf
      公募書類@ 別紙様式 認定申請書.doc
      公募書類A 別紙1 企業グループ事業計画書.doc
      公募書類B 別紙2 個別企業事業計画書.doc
       公募書類C 別紙3 収支予算書.doc


トヨタ自動車北海道工場見学・部品展示会の開催について

【申込期限:平成25年9月18日(水)】

 北海道の自動車関連メーカーと東北地方の企業との取引拡大を目的とし、今般、トヨタ自動車北海道様および北海道自動車産業集積促進協議会のご協力 をいただき、東北6県の企業を対象とした「トヨタ自動車北海道工場見学・部品展示会」を以下のとおり開催することといたしました。
 つきましては、参加を希望する企業様におかれましては、別紙参加申込書により、9月18日(水)までに下記申込み先まで、お申し込みいただきますようお願いいたします。

1 開催内容
 (1) 目的
   北海道の自動車関連メーカーと東北地方の企業との取引拡大を目的とし、
   トヨタ自動車様及びトヨタ自動車北海道様との交流を通じ、相互理解を深めること。
 (2) 開催日時
    平成 25 年 10 月 9日(水) 、10 日(木) 13:30〜17:00 (2日間に分けての開催)
 (3) 場所
    トヨタ自動車北海道梶@(北海道苫小牧市勇払145−1)
 (4) スケジュール(各日共通)
    13:20        集合(はすかっぷホール)
    13:30〜13:45 会社概要等説明
    13:45〜15:00  製造ライン見学
     (移動 ・休憩)
    15:15 〜16:15 製造部品展示説明(※ トヨタ自動車叶ン計担当者より説明)
    16:15 〜17:00 意見交換
    17:00        解散

2 参加申込み
  ・別紙申込書により、 9月18日(水)までにご報告願います。
   その際、希望日(9日、10日)について選択してください。【定員:各日30名】 
  ・申込み先、お問合せ先
    岩手県商工労働観光部商工企画室
     自動車産業振興課  担当: 佐々木浩一
     FAX:019−626−4779
     E-mail:jidousha@pref.iwate.jp
  ・参加日が確定したら、折り返しご連絡いたします。

3 その他
 (1) 現地集合・現地解散となります。(集合場所は、別添地図でご確認ください。)
 (2) 工場内での写真撮影 ・VTR撮影、 喫煙、携帯電話の使用は、ご遠慮ください。

詳細     
       
トヨタ北海道地図・集合場所.pdf
       参加申込書.xls

平成25年度自動車関連産業人材育成等支援事業補助金の募集を開始しました

【三次公募:平成25年8月30日(金)】必着

【四次公募:平成25年9月27日(金)】必着

※ ただし、三次公募で予算額に達した場合は、四次公募は行いません。

 県内中小企業者の自動車関連産業への参入促進を図るため、中小企業者が自動車関連先進企業等との連携により、 専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制等の確立を目的とした人材育成を行う場合及び専門的知識・経験を有する者から指導を受ける場合、 その経費の一部を補助します。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 (1) 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者で、県内に工場又は事業所を有するもの。
 (2) 上記(1)の中小企業者が組織する団体で、県内に工場又は事業所を有するもの。
 (3) その他知事が特に認めるもの。

2 補助対象経費
 (1) 派遣する従業員に係る派遣期間中の人件費、指導を受ける技術者等に係る謝金等
 (2) 派遣する従業員の派遣先との往復旅費、指導を受ける技術者等に係る旅費
 (3) 派遣する従業員に係る派遣期間中の滞在経費、指導を受ける技術者等に係る滞在経費

3 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の1/2以内
(2) 補助限度額:1件(企業)あたり100万円以内

申請方法:別添「制度概要・応募書類」、「手引き」等をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:三浦、秋山、青名畑 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細     
       
03【人材育成】関係書類一式(三次四次公募).zip


平成25年度自動車関連新技術開発支援事業費補助金の募集を開始しました

【三次公募:平成25年8月30日(金)】必着

【四次公募:平成25年9月27日(金)】必着

※ ただし、三次公募で予算額に達した場合は、四次公募は行いません。

 自動車関連産業への参入促進及び取引拡大を図るため、岩手県内に事業所等を有するものづくり企業(以下、「産」という。)及び大学等(以下、「学」という。)が、自動車関連の構成部品等に係る新技術開発を行う事業に対して、その経費の一部を補助します。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。


【補助の概要】
1 補助対象者
  補助対象者は、補助事業の実施体制により、次のとおり区分します。
    〔種別〕      〔実施体制〕
   産産連携型 : 産と産の2者以上によって構成された連携体で行うもの
   産学連携型 : 産と学の2者以上によって構成された連携体で、共同研究契約書等で
            研究開発等の役割分担等の取り決めがあるもの
   産業単独型  産が単独で行うもの
 (1) 「産」とは、ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年法律第2号)第2条第2項に規定するものづく
  り事業者で、次のいずれかに該当するものをいいます。
  ア 中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者で、岩手県内に製造事業所を有するもの。
  イ 岩手県内に本社を有する企業(連携相手に上記アの中小企業者が含まれている場合に限る。)
 (2) 「学」とは、大学、大学共同利用機関、短期大学、高等専門学校並びに研究開発を行う財団法人
  及び社団法人をいいます。

2 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の1/2以内
 (2) 補助限度額
   ア 産産連携型及び産学連携型の場合:1件あたり100万円以内
   イ 産業単独型の場合:1件あたり70万円以内

申請方法:別添「制度概要・応募書類」、「手引き」等をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:三浦、秋山、青名畑 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細     
       
02【新技術開発】関係書類一式(三次四次公募).zip


トヨタ東日本 白根社長がご講演 〜とうほく自動車産業集積連携会議総会・講演会〜

【申込締切:平成25年7月11日(木)】

 本県協議会をはじめ、東北各県の自動車産業協議会で構成する「とうほく自動車 産業集積連携会議」の平成25年度総会・講演会・交流会を下記により開催いたしますので、 ご案内申し上げます。
 講演会には、トヨタ自動車東日本株式会社取締役社長 白根 武史 様 にご講演をいただく こととしております。
 ご多用の折とは存じますが、当連携会議の会員の皆様にもご参加いただきたく、 ご案内申し上げます。
 7月11日(木)までに、出欠について、別紙参加申込書によりお知らせいただきますよう お願いいたします。
(総会の委任状も兼ねておりますので、欠席の場合でも、その旨お知らせ願います。)

                 記
【日  時】 平成25年7月19日(金) 14:30〜18:30
【会  場】 ホテルメトロポリタン秋田 3階「グランデ」 (秋田市中通7−2−1)
【定  員】 200名(6県の会員) 〔申込締切日 7月11日(木)〕
        ※ただし、定員になり次第締め切ることがあります。
【参 加 費】 無料(ただし、交流会参加費は 5,000円)
【プログラム】
 14:30〜15:15 「とうほく自動車産業集積連携会議」総会

 15:30〜16:30 講演会
          「トヨタ自動車東日本の東北でのものづくり」(仮題)
           トヨタ自動車東日本株式会社
                取締役社長 白根 武史 氏
 16:45〜18:30 交流会

【申込方法】
  別紙、参加申込書にご記入の上、FAXまたは電子メールにてお申込み願います。
  <送付先>
   岩手県商工労働観光部商工企画室 自動車産業振興課
    FAX:019−629−5552
    電子メール:jidousha@pref.iwate.jp
    お問合せ先 担当: 主査 佐々木浩一


詳細     
       
チラシ・申込書.doc




「メッセナゴヤ2013」出展者を募集します!【募集は終了しました】

【申込締切:平成25年7月5日(金)】

 日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2013」への出展申込みについてご案内いたします。
 会員企業・団体の皆さまにおかれましては、この機会を活用し、取引拡大等のきっかけとしていただきますようお願いいたします。

【申込締切:平成25年7月5日(金)まで】

 1.展示会概要
  ・会期:平成25年11月13日(水)〜11月16日(土)
  ・会場:ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
 ・主催:メッセナゴヤ実行委員会(愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
  ・出展規模:600社、1,200小間(予定)
  ・来場者数:61,398名(H24実績)

2.募集内容
  ・募集対象:本県企業・団体
  ・募集締切:平成25年7月5日(金)
  ・申込方法:添付の「出展申込書」に必要事項をご記入のうえ、下記 お問い合わせ先までE-mailまたはFAXにてお申込みください。
  
3.出展形態
   「東日本支援企画」として、下記の出展形態への申込みを募集しています。
 (1)東日本コーナー【出展料、装飾料無料】
   ・小間面積:4u
   ・出展期間:前期11/13〜14、後期11/15〜16
 (2)ベンチャーゾーン【出展料63,000円(基本設備含む)】
   ・小間面積:9u
   ・出展期間:前期11/13〜14、後期11/15〜16
 (3)一般ブース【105,000円(装飾料70,000円別途)】
   ・小間面積:9u
   ・出展期間:11/13〜16

4.その他
  新規取引開拓支援として、事前調整型商談会「アライアンス・パートナー・発掘市inメッセナゴヤ」へもご参加いただけます。

その他詳細は、公式サイト及び添付資料をご参照ください。
 メッセナゴヤ2013公式サイト→ http://www.messenagoya.jp/
 ※ 公式サイトでは「応募が予定小間数に達した」との標記がありますが、今回のご案内については、別枠で小間が確保されておりますので、気兼ねなくご応募ください。

【お問合せ・お申込み先】
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
 担当:三浦
 電話 : 019-629-5567 FAX: 019-626-4779
E-mail:jidousha@pref.iwate.jp

 提出書類:出展申込書
 ※下記リンク先から様式をダウンロードのうえ、eメール又はFAXにてお申込み願います。

詳細     
       
メッセナゴヤ2013東日本企画出展申込書【岩手県】.doc
       メッセナゴヤ2013東日本企画出展申込書【岩手県】.pdf
       メッセナゴヤ2013東日本支援企画について【岩手県】.doc
       メッセナゴヤ2013東日本支援企画について【岩手県】.pdf

トヨタ東日本学園技能教育(2次募集)の御案内について

 トヨタ自動車東日本株式会社では,今年4月に,「トヨタ東日本学園」を開校し、生産現場の核となる人材の育成を行うとともに、その教育内容を地域のモノづくり企業の皆様にも公開させていただくため、短期・中期・長期の3つの教育コースを設けております。
 既に修了した講座もございますが、短期・中期コースで2次募集のご案内がありましたので、お知らせいたします。
 なお、当該講座を受講する場合、県の補助金(
「自動車関連産業人材育成等支援事業補助金」、補助率1/2、限度額1企業あたり100万円以内)が利用できます。

■教育コースの概要
T.短期コース(5日間、定員:各講座10名/回、受講料43千円/人)
 保全技術者に必要な講座をアラカルトで受講するコース
 ▼技能講座 9講座
  溶接(被覆アーク)、溶接(Co2アーク半自動)、機械要素、空気圧制御、
  シーケンス回路(有接点編)、シーケンス回路(PLC基礎編)、シーケンス回路(動作回路編)
  モーター制御、ロボット制御
U.中期コース(8週間40日、定員:10名、受講料337千円/人)
 保全技術者として必要な技能(基本)を幅広く(機会・電気)体系的に学ぶコース
 ▼保全技術基礎講座
 仕上げ⇒機械要素⇒空気圧制御⇒電気基礎⇒電気制御⇒回路設計⇒総合実習 の8週間連続講座

■申込受付 平成25年6月3日(月)〜6月29日(土)

■申込み・問い合わせ先
 トヨタ自動車東日本(株)トヨタ東日本学園

 ※ 各コースの詳細や、申込先Eメールアドレス、電話番号等は別添のPDFファイルをご覧ください。

詳細     
       トヨタ東日本学園 技能教育のご案内(PDF)

「トヨタ自動車鞄チ別講演会」の開催について

 この度、当協議会、JA岩手ふるさと、岩手県の共催によりトヨタ自動車鰍ナ次世代環境自動車の研究開発を担当されている小木曽常務様による「特別講演会」を下記のとおり開催します。
 つきましては、ご多用中のこととは存じますが、会員の皆様にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。


■日時 平成25年6月5日(水) 11:00〜12:00
■場所 産直施設「来夢(らいむ)くん」(レストラン棟2階会議室)
     岩手県奥州市水沢区真城字杉の下51番地(TEL:0197-26-4141)
■演題 「トヨタの次世代環境車戦略について(仮)」
■講師 トヨタ自動車株式会社 常務役員 小木曽 聡 様
■定員 100名(先着順、参加無料)
■申込方法
 下記より申込書をダウンロードし、必要事項を記載の上、
 5月31日(金)までに下記申込先へEメール又はFAXでお申し込み願います。
■申込・問合せ先
 岩手県県南広域振興局 経営企画部 産業振興課 中村
  TEL 0197-22-2812、FAX 0197-22-3749
  e-mail:masa-naka@pref.iwate.jp


詳細     
       
チラシ・申込書(PDF)
       申込書(PowerPoint)

平成25年度自動車関連産業人材育成等支援事業補助金の募集を開始しました

【一次締切:平成25年5月31日(金)】必着

【ニ次締切:平成25年6月28日(金)】必着

 県内中小企業者の自動車関連産業への参入促進を図るため、中小企業者が自動車関連先進企業等との連携により、 専門的・実践的な技術・知識の習得や生産体制等の確立を目的とした人材育成を行う場合及び専門的知識・経験を有する者から指導を受ける場合、 その経費の一部を補助します。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 (1) 中小企業基本法第2条第1項各号に規定する中小企業者で、県内に工場又は事業所を有するもの。
 (2) 上記(1)の中小企業者が組織する団体で、県内に工場又は事業所を有するもの。
 (3) その他知事が特に認めるもの。

2 補助対象経費
 (1) 派遣する従業員に係る派遣期間中の人件費、指導を受ける技術者等に係る謝金等
 (2) 派遣する従業員の派遣先との往復旅費、指導を受ける技術者等に係る旅費
 (3) 派遣する従業員に係る派遣期間中の滞在経費、指導を受ける技術者等に係る滞在経費

3 補助率及び補助限度額
(1) 補 助 率:補助対象経費の1/2以内
(2) 補助限度額:1件(企業)あたり100万円以内

申請方法:別添「制度概要・応募書類」、「手引き」等をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:三浦、秋山、青名畑 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細     
       
03【人材育成】関係書類一式.zip


平成25年度自動車関連新技術開発支援事業費補助金の募集を開始しました

【一次締切:平成25年5月31日(金)】必着

【ニ次締切:平成25年6月28日(金)】必着

 自動車関連産業への参入促進及び取引拡大を図るため、岩手県内に事業所等を有するものづくり企業(以下、「産」という。)及び大学等(以下、「学」という。)が、自動車関連の構成部品等に係る新技術開発を行う事業に対して、その経費の一部を補助します。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。


【補助の概要】
1 補助対象者
  補助対象者は、補助事業の実施体制により、次のとおり区分します。
    〔種別〕      〔実施体制〕
   産産連携型 : 産と産の2者以上によって構成された連携体で行うもの
   産学連携型 : 産と学の2者以上によって構成された連携体で、共同研究契約書等で
            研究開発等の役割分担等の取り決めがあるもの
   産業単独型  産が単独で行うもの
 (1) 「産」とは、ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年法律第2号)第2条第2項に規定するものづく
  り事業者で、次のいずれかに該当するものをいいます。
  ア 中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者で、岩手県内に製造事業所を有するもの。
  イ 岩手県内に本社を有する企業(連携相手に上記アの中小企業者が含まれている場合に限る。)
 (2) 「学」とは、大学、大学共同利用機関、短期大学、高等専門学校並びに研究開発を行う財団法人
  及び社団法人をいいます。

2 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の1/2以内
 (2) 補助限度額
   ア 産産連携型及び産学連携型の場合:1件あたり100万円以内
   イ 産業単独型の場合:1件あたり70万円以内

申請方法:別添「制度概要・応募書類」、「手引き」等をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:三浦、秋山、青名畑 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細     
       
02【新技術開発】関係書類一式.zip


平成25年度自動車関連企業生産技術高度化支援事業補助金の募集を開始しました

【一次締切:平成25年5月31日(金)】必着

【ニ次締切:平成25年6月28日(金)】必着

 自動車関連産業への参入及び取引拡大を図るため、地域ものづくり企業が自社の生産・製造技術の高度化を目的とする特定研究開発を行う場合に要する経費に対して、その経費の一部を補助します。
 なお、別途、審査を行い、審査結果の評点順に、県知事が採否を決定します。

【補助の概要】
1 補助対象者
 ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年法律第2号)第2条第2項に規定するものづくり事業者で、次のいずれかに該当するものとします。
 (1) 岩手県内に本社を有すること。
 (2) 岩手県内に製造事業所を有し、相当の期間継続的に操業していること。
2 補助対象事業
  自社の生産・製造技術の高度化を目的とする特定研究開発を行う場合で、機械器具又は装置の高性能化又は省力化若しくは自動化のための技術などが対象となります。
3 補助率及び補助限度額
 (1) 補 助 率:補助対象経費の1/2以内
 (2) 補助限度額:1件あたり120万円以内

申請方法:別添「制度概要・応募書類」、「手引き」等をご確認のうえ、下記問い合わせ先まで郵送または持参により応募書類をご提出ください。
 ※ 下記リンク先から様式等をダウンロード願います。

■お問合せ・書類ご提出先
 岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課
  担当:三浦、秋山、青名畑 Tel:019-629-5567
  mailjidousha@pref.iwate.jp

詳細     
       
01【生産技術高度化】関係書類一式.zip


「とうほく6県 新技術・新工法展示商談会」出展者の募集について

【申込締切:平成25年6月21日(木)】

 とうほく6県 新技術・新工法展示商談会(会長:岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課長)は、トヨタ自動車株式会社、トヨタグループ 各社及びトヨタ関連企業(以下、「トヨタグループ各社様」)に対して、東北6県企業の持つ新技術や新工法を提案し、具体的取引や協力関係を構築すること目 的に、「とうほく6県 新技術・新工法展示商談会」を開催します。
 つきましては、下記のとおり出展者を募集しますので、ご案内申し上げます。


【開催概要】
 日時  :平成26年1月30日(木)・31日(金)
 場所  :トヨタ自動車(株)サプライヤーズセンター(愛知県豊田市)
 募集枠 :7者(1者あたり1ブースを原則とする)  参加費用:19,950円(税込)(ブース代14,910円+1提案(パネル)5,040円)
      ※ただし、交通費、宿泊費、荷物運搬費等諸経費は出展者負担。
       ブース設置等会場全体の設営・撤去は主催者が行います。
 申込方法:別添「募集要領」をご確認のうえ、e-mailによりお申込みください。
      mailjidousha@pref.iwate.jp
 提出書類:@出展申込書(様式第1号)、A共通パネル原稿(様式第2号)
      ※下記リンク先から様式をダウンロードのうえ、必要事項を記入して申込み願います。

■お問合せ先
 とうほく6県 新技術・新工法展示商談会実行委員会事務局
(岩手県商工労働観光部商工企画室自動車産業振興課内)
 担当 山里 Tel 019-629-5552

詳細     
       
出展者募集要領
       出展申込書(様式第1号;word形式)
       共通パネル原稿(様式第2号;excel形式)

「いわて自動車・半導体関連産業集積促進協議会 合同総会」の開催について

【申込締切:平成25年5月9日(木)】

 「いわて自動車関連産業集積促進協議会」及び「いわて半導体関連産業集積促進協議会」では、それぞれの視点から関連産業の集積を目指し産学官で取 組んできたところですが、両協議会が、枠組を超えた繋がりを更に強固なものとし、"オールいわて"で本県のものづくり産業をけん引していくため、下記のと おり本年度の総会を合同で開催いたします。
 また、総会終了後には、熊本県産業政策顧問(前アイシン九州株式会社代表取締役社長)加藤肇様より、ものづくり産業集積に向けた地域企業への役割等について、ご講演いただくこととしております。
 つきましては、ご多用中のこととは存じますが、会員の皆様にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。


【開催概要】
 日時  :平成25年5月16日(木)14:00〜18:30
 場所  :ホテルシティプラザ北上 2階「銀河」
      (北上市川岸1-14-1 0197-64-0001)
 参加費 :無料(ただし、交流会参加費は 4,000円)
 出欠報告:下記、出欠報告書にご記入の上、5月9日(木)までに、
        FAXまたは電子メールにてご報告願います。
         fax019−629−5549   mailab0005@pref.iwate.jp
 内容:
  14:00〜14:45 総会
  14:55〜15:30 関係機関からの報告
   ・地域イノベーション戦略「いわて環境と人にやさしい次世代モビリティ開発拠点」プロジェクトについて
   ・国際リニアコライダー(ILC)の誘致活動
   ・事業継続管理(BCM)の普及に向けた取組みについて(株式会社日本政策投資銀行) ほか
  15:40〜16:50 講演会
    「(仮題)ものづくり産業集積に向けて地場企業に求められること〜九州地域の活動事例から〜」
       熊本県 産業政策顧問  加藤 肇 様 (前アイシン九州株式会社 代表取締役社長)
  17:00〜18:30 交流会

■お問合せ先
 岩手県商工労働観光部 科学・ものづくり振興課 佐々木 Tel 019-629-5552
           又は自動車産業振興課 青名畑 Tel 019-629-5567

詳細     
       
開催案内・出欠報告書 (Word形式)

   

line

「青森・岩手・秋田 新技術・新工法展示商談会 in デンソー」出展者を募集します!

【申込締切:平成25年4月26日(金)】

 岩手県では、青森県・秋田県と合同により、株式会社デンソー様において展示商談会を開催することとしました。
 つきましては、下記のとおり出展者の募集を開始いたします。
 みなさまの、積極的な出展をお待ちしております。

 なお、3月6日の出展募集説明会も併せて参加を受け付けておりますので、出展を検討されます方は是非御参加下さいますよう、御案内申し上げます。


1 「青森・岩手・秋田 新技術・新工法展示商談会 in デンソー」開催内容
 ◆期日:平成25年7月25日(木)、26日(金)
 ◆会場:株式会社デンソー 本社 5号館 1階 イベントホール(愛知県刈谷市昭和町1−1)
 ◆参加費用:1提案の場合 21,000円、2提案の場合 26,250円
 ◆出展対象内容:自動車及びその他関連分野等に関わる新技術・新工法等の展示内容

2 募集内容(詳細は、別添募集要領をご覧下さい。)
 ◆応募対象者:岩手県内に生産拠点のある企業、大学、試験研究機関
◆申込み方法:添付の出展申込書及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記申込み先までE-mailにてご提出ください。
  【申込先】
    岩手県商工労働観光部自動車産業振興課 担当/佐々木、横森
               mail jidousha@pref.iwate.jp

 ◆申込み締切:平成25年4月26日(金)

≪出展募集説明会≫ 終了しました
1 開催日時
  平成25年3月6日(水) 15:00〜16:00
2 会場
  岩手県工業技術センター 大ホール   (岩手県盛岡市飯岡新田3-35-2、019-635-1115(代))
3 プログラム
 (1)展示商談会の概要及びスケジュール等の説明</div>
 (2)(株)デンソーの会社概要の説明
4 対象
 (1)青森県・岩手県・秋田県に製造拠点または開発拠点を有する企業
 (2)青森県・岩手県・秋田県に所在する大学・試験研究機関
5 参加料
  無料

詳細     
              
出展者募集要領 (Word形式) 
              出展申込書 (様式第1号) (Word形式) 
              共通パネル原稿 (Excel形式) 
              募集説明会案内 (Word形式) 

line